商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

キャッシングの借り換えをするときは、まず低金利かどうかを見ることが優先事項です。銀行系のキャッシングは低金利に設定されていますが、審査が厳しく、審査結果が出るのも時間がかかるのが難点です。他にも元々借り入れている先のローンが低金利だった時、審査も厳しくなりますから、気をつけて借り換えるようにしましょう。もし、カードローンの返済を遅らせてしまった場合には、ひとまず、そのことについての連絡がスマホか、有線電話の方にかけられます。その時に延滞分の支払い可能日を報告しておけば、約束した支払日までは連絡は一切来ることはありません。ご存知の方もいるかもしれませんが、貸金業法で決められていますので、けして催促の電話が毎日のように掛かってきたりすることはありません。しかし、約束した次の支払日も遅延してしまったら、どのような連絡があるか分かりませんから、遅れずに返すようにしましょう。マイナンバー制度は、個人情報を紐付けして管理されるもので、将来的にはその適応範囲は金融関係にも及びます。キャッシングを使っている人の中には、マイナンバーがキャッシングの利用情報を開示してしまい、家族にも秘密にできなくなると心配する方がいます。でも、安心してください。マイナンバーによってキャッシング歴が調べられることはないのです。自己破産の過去ですら、その情報はマイナンバーには登録されません。とはいえ、マイナンバーから借金がバレるようなことはなくても、ローン契約の際にどこの業者とも契約できないなどが原因で予想外のことで借金の事実が明るみになってしまうといった話は多いです。キャッシングは、ここ最近、審査の基準が厳しくなって、定期収入がある人でないと借り入れできないという感じがします。専業主婦や無職の方のように働いていないケースでは借りることが出来ません。ただ、大手業者以外の中小業者の貸金なら、働けない生活保護の家庭であってもキャッシングのできる場合があります。収入以上のものを手に入れるには、借金がつきものです。しかし最近はウェブやコンビニATMを使えば手軽にお金が借りられるようになりました。ただ、システムそのものは素晴らしいですが、問題がないわけではないでしょう。やはり借り手次第ですから、きちんと計画を立てて、そのとおりに返済していかないと、場合によっては危ないことにもなると思います。銀行やローン会社の窓口での借入なら、こちらの考えが漠然としていても向こうで整理してくれますから、欠点の少ないプランが立てられそうですが、同様のことが機械と向き合うだけでできるかどうか疑問に思います。対面窓口がいまでもある理由も、わかる気がします。カードローンをモビットで利用する時は、スマホや携帯電話、パソコンからも24時間契約でき、ほとんど時間がかからずに審査の結果が表示されます。ヤミ金融なども多い中ですが、モビットは大手三井住友銀行のグループなので安心感があるという点も、今注目を集めているサービスの一つなのです。また提携ATMが全国各地にあるため、店舗に行かなくてもお近くのコンビにから現金を受け取れるようになりました。「WEB完結」を利用して頂ければ、書類を郵送する必要がなく手軽にキャッシングできます。キャッシングの審査の際に嘘が厳禁なことはご存知だと思いますが、事業者ローンの契約期間に職場が変わったら、早急にキャッシング業者に連絡を取りましょう。言うまでもありませんが、勤務先だけでなく住所や電話番号が変わった場合も早急に連絡してください。誤解されがちなのですが、転職したことが業者に伝わるとお金が借りられなくなると思われている方も多いようです。ですが、即日利用が制限されることはありません。かえって、連絡を放置して、後からそのことが業者に伝わった時の方が問題視されるケースが多いです。キャッシングの利用が初めてだという方に知っておいて頂きたいのですが、キャッシングでお金を借りる時には各サービスの特徴を理解しておくのが良いでしょう。オンラインキャッシングが可能なサービスや、コンビニATMを使って融資を受けられるものもあるのです。複数のキャッシング業者の情報を収集し、それぞれを比較して最適なサービスを選びましょう。キャッシングの総合情報サイトやレビューのあるサイトなどを参考にすると、分かりやすいと思います。今現在、私が利用している中で、一番安心してカードローンを組めたのはどこだろうかと考えてみますと、やはり、三井住友ビジネスローンが最も良かったです。大手銀行系のカードローンですから安心感がありますし、利便性が高い事もその理由です。時々、条件が合わなくて望んでいた金額を借りられなかった、なんていう話も耳にしますが、私はこれまで借り入れの際に審査に引っ掛かってしまった事はないですね。銀行の窓口と違い、キャッシングは休日でもお金を借りられます。基本的に、商工ローンは休日だからといって営業を停止するようなことはありえません。年末年始は休むところも多いですが、ほとんどの業者は、年中無休の9時から21時の営業時間になっています。当然ですが、この時間は借入の申込も可能ですから、休日にお金が必要になったとき、朝から申込しておけば、日を跨ぐことなくお金を手に入れることができます。最近のキャッシング利用者の返済動向を見ていると、一括・分割・リボの中で、リボルビング払を選択する人が少なくありません。トータルの返済額は増えますが、決まった一定額を毎月払えば良いのですから、光熱費がひとつ増えるような感覚で返済できます。もちろんあとから繰上返済することも可能です。融資上限は決まっていますが、返済した分は復活するので、必要に応じてまた借りることも可能です。それでも期間は伸びるものの、月々の支払いは変わらないので無理のない収支計画がたてやすい点が、いま再評価を得ている理由でしょう。既にキャッシング業者と契約していて他の業者に契約の申請をした場合、両社を合わせた債務金額や返済状況などが問題になり融資を受けられないケースがあります。借入件数が増えれば増えるほど、審査を通過しにくくなります。おそらく、総量規制(借入金額の合計が年収の3分の1までとされること)に引っ掛かったことが要因ですが、それ以外にも、多くの業者と契約を結んでいる人は、どうしても返済できなくなる恐れがあるというのが、大きな要因です。オンライン事業者ローンは、自宅に居ながらにして電話やネットを使って申し込み、即日で融資を受けられることもあるため、困った時の心強い味方です。カードは2、3日後に郵送で届く、あるいは、店舗まで行って取得できるでしょう。カードがある場合は、業者によっては提携したコンビニや銀行のATMにも対応されるようになり、キャッシング可能なATMが増えるので、キャッシングを便利に使うには、カードが必需品になります。今どきのキャッシングはコンビニでもお金がおろせるものが数多くあります。コンビニのATMコーナーですぐに借金ができるので、買い物ついでにキャッシングも可能で、評判がいいです。返済する時も、コンビニから出来るというところが増えていますね。消費者金融から現金融資を受けたいと思ったら、いくらまで借りることができるのか?と疑問に感じる方も大多数ではないでしょうか。可能な限り多く現金融資を受けたいと思うかもしれませんが、法律に則り1年間における収入の1/3までしか借入手続きができないことになっています。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら