商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

キャッシングの審査で落ちてしまう人とは、基本的に稼ぎのない人です。自分に稼ぎがあるということが必須な項目となるため、その要件をクリアしていない場合には利用不可能です。必ず所得を得てから申込みしましょう。さらに、返済が済んでいない借り入れが多額であるケースでも、審査には受からないでしょう。キャッシング大手というと、どんな会社を思い浮かべますか。電車広告などでお馴染みのモビットやノーローン、老舗消費者金融のアコムやプロミスなどが知名度が高いです。大手というと豊かな経済力が背景にありますが、利用者へのアピールポイントはズバリ、低めの利率設定でしょう。月々の収支をきちんと把握して利用すれば、こういった金利負担の少なさの恩恵を受けて総返済額が減らせますし、延滞を起こして総支払額が増えてしまう可能性も減ります。病気や怪我、突然の冠婚葬祭など、有事の際には思わぬお金が必要になります。どうすればすぐに用意できるでしょうか。もし、銀行で借りようとするならば、それはあまり良い考えとは言えないでしょう。なぜなら銀行では実際に現金が手に入るまで時間がかかるのです。具体的には、早くても数日、運が悪ければ一カ月近く待つ必要があるのです。ですから、すぐにお金を用意しなければならない状況では、例え大手であっても銀行の目的型ローンの利用は相応しくありません。その点、キャッシングは大変便利なものです。実際に申し込んでから、現金を手にするまでの時間が早く、申し込みの時間が早ければ、当日中に現金を受け取ることができるのです。最近では多くのキャッシング会社が、借りたお金を時間をおかずに返済すると(上限あり)、なんと金利が無料といった驚くべきサービスを実施しています。これはおおよそ30日以内といった制限が設定されているようですが、5~10万円といった少額のお金をキャッシングするならば、利用するべきです。金融機関のキャッシングサービスでお金を借りる場合、何よりも先に申し込み手続きを済ませなければなりません。その後に業者が審査します。審査条件は業者ごとに違いますが、特に問題がなければお金を借りられるようになります。もし、振込での融資を希望していたのなら、銀行の営業時間によっては、その日のうちに指定した銀行口座にお金が振り込まれます。営業時間外などで振込できない場合や現金で受け取りたいという人は、最寄りの自動契約機を操作してキャッシング専用のカードを発行し、そのカードを利用するとATMを使って現金を引き出すことができるようになります。中には、事業者ローンの借り換えというと、多重債務者の債務整理のような印象をお持ちの方もいるようですが、そうではありません。実は利息分の負担が軽くなる可能性があります。今より低い金利の業者でキャッシングをまとめられれば、借り換えが成功したと言えるでしょう。そもそも、キャッシングの金利というものは、借りるお金が多い程、金利が低くなるようになっています。一つ一つの借金は小さな額だとしても、一本化によって一つの高額の借入金として扱えることができれば、さらに利息分の負担が軽くなる可能性が高いので、おススメです。せっかくキャッシングが使えるのに、高いものを買う時だけ利用するような使い方をしていませんか?意外に思われるかもしれませんが、賢くキャッシングを使うことによって、生活費の節約ができます。急に現金が必要になった時に、銀行ATMは時間外に利用すると時間外手数料を払わされますが、キャッシングのATMは時間にかかわらず無料です。ですから、キャッシングを使って必要なお金を工面した方が、お得になることも多いのです。普段から使っている銀行の口座にも貸付金を振り込んでもらえるので、面倒くさがりな方にも最適です。一般的に、キャッシングは日割り計算で利子が付きます。ですから、できるだけ早く完済すれば、数円分の利息しかつかないようにもできるので、返済計画をしっかり立てて利用しましょう。事業の運転資金やつなぎ資金として、キャッシングを利用したいと考えている自営業の人も多いと思います。ですが、基本的に収入が安定している会社員に対して、いわゆる自営業者の人はどうしてもキャッシングの審査に落ちやすいです。収入の安定しない自営業では、返済計画が立てにくいというのが、審査落ちの理由になります。今、キャッシングサービスには多くのものがあるので、業者によっては自営業でも審査をパスすることもあります。ですが、借りられる限度額は低めになります。なお、携帯電話しか持っていない自営業者の場合、審査に合格するのはさらに難しくなります。誰でもそうだと思いますが、キャッシングを使っていることは、あまり知られたくないものだと思います。仮に、共に住んでいる家族や同居人にも言えないというケースでは、事業者ローンカードの存在や業者からの連絡が家族の耳に入ることを避ける必要があります。カードを郵送以外で受け取る方法は簡単で、最寄りの自動契約機を使えば、その場でカードを入手できますから、その後はご自身で管理してください。郵便物は放っておくと自宅に郵送されます。ですので、前もって業者にそのことを伝えてください。そうすれば、送らないように対応してくれます。利用者の中には、キャッシングを秘密にしたいという人が多いことを業者側も分かっているので、サービスが使いやすくなるように便利なオプションを用意してくれています。借入金を返す方法には様々な方法がありますが、店頭における支払い以外に口座から自動的に引き落としてもらう方法、銀行振り込みを使用する方法、キャッシング会社やコンビニなどに設置されているATMでも振込みできます。あまり知られていない方法としては現金書留でも支払いできますが、一番よく使われる方法は現金自動預け払い機を通して支払う方法です。安定して収入があれば契約社員でも、借入が可能です。この審査で重要視されるのは、契約社員として働いた期間です。たとえ勤務していた場所が何度も変わっていても、派遣元の会社に在籍している期間が長ければ何ら問題ないのです。もし社会保険証の発行をしてるなら提出すれば、提出しないケースよりも審査が有利になります。一口に事業者ローンと言っても会社によってサービス内容は一様ではありませんので、他のところよりもお得な業者をぜひ探してみてはいかがでしょう。例を挙げれば、一定期間における金利がなんと無料になってしまうサービスもあるのです。借入額がそこそこ高くなれば結構大きな金額になることも考えられますので、キャッシング会社が決められないというときにはぜひ、注目してみてください。キャッシングをするときの審査って、心理的にちょっと負担ですよね。でも、仕組みはどんどん改善されていて、あっというまに終わってしまうんです。少額のキャッシングなんて、審査に1時間かかることなんてないですし、銀行ATMですぐに現金を取り出すこともできます。それくらいは当たり前になってきています。納税証明とか収入証明も不要としている会社が多く、申込用のスマホアプリもあるので、外のカフェとかで申し込んでコンビニATMで現金を受け取ったり。デジタル化の恩恵をフルに受けていると感じます。カードローンと呼ばれていることからもわかりますが、専用のカードを使い、借入するのが一般的です。しかし、インターネットが普及したので、銀行口座に振り込む方法で借入するケースも増加しています。近年は、携帯電話やスマートフォンでネットに接続できるようになったので、即座に指定口座への振込みサービスを行う会社もあります。お金を貸すと、頭を悩ませることになるかもしれません。名前を借りるだけでも危険です。キャッシングを利用しようとすると年収の証明書類の提出が必要になることがあります。提出したというのに貸せるのは、その年収の三分の一までだといわれてしまうわけです。そうなると、次にやりがちなのは、自分以外の名前を借りて融資を受けることです。でも、名前を借りるのもお金を借りた場合と同じことですので、やめた方がいいです。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら