商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

いくつものキャッシング会社が存在しますがセゾンはとても勧めたいと思います。セゾンは大手の会社であるので安心して申し込む事が可能です。インターネットサイト内で申し込みをすれば借入れ金の振り込みも早いため特にオススメでしょう。予期せぬアクシデントなどでお金が足りなくなって、返済期日に間に合わずにそのまま延滞してしまえば、返済日翌日に連絡があります。それでも支払わないでいると、その結果、強制的に財産が差し押さえられてしまいます。対象となるのは給与です。よく、自宅で業者の人間が財産を差し押さえていく描写がありますが本当に起こる訳ではありません。学生の頃、みんなが行く研修旅行があったんです。親に言えばいいと思うかもしれませんが、ただでさえ自分にお金かかってるのにと思うと言えなくて、消費者金融で借りようと思ったんです。バイトのシフトを増やせば返せるかなって。だけど社会人でもないのにどこで借りられるかわからず、キャッシング経験のある友人に聞いたらクレカの家族カードだと言われ、それでは自分には無理だと思い、借り入れしないで、母親に相談しました。考えてもみてください。返す気持ちはあるけど、見込みは全然ないのです。普通は借りれませんよね。いまさらですが、あのときは知りもせず、無謀なことを考えたものだなと思います。一人で考えると悩みがちですが、お金については慎重にならなきゃダメですね。改正された貸金業法で1社で50万、もしくは他社と合わせて100万を超える事業者ローンの場合は年収額の証明が必要ですが、ひっくり返して言えばそれ未満であれば年収額を証明する必要がないとも考えられます。ですが、それより小額でも年収を証明できる書類があったほうがいいとは考えられるでしょう。カードローンで借りたお金は決まった返済日に支払いをしていきますが、一括返済も可能です。この時はそれまでの金利が日割りで計算されますから、合計額の支払いを行います。残回数が多い分だけ、一度に返す方法を選ぶと余分な金利を支払わなくて済みます。一括返済が可能な状態であるなら、借りたお金を返すことを最優先にして、わずかでも金利は少なくしましょう。お金に困って業者から借金をしようという場合には、融資可能かどうかの判定をパスしないと始まりません。仕事内容や年収、キャッシング歴の有無など少々厳しい中身につきましても色々とチェックされます。審査が完了するまでの時間は業者によって異なりますが、早いと目一杯時間を使ったとしても大体三十分ぐらいでフィニッシュを迎えることが出来るのですが、業者に知らせた勤務先に所属しているか確認が取れた後に融資がこの段階で初めてスタートするということですので、申請書の記入ミスなどにも気をつけていく必要があります。現金が必要になり事業者ローンしようと思っても自分は債務整理中なのでお金を借りることはできないと諦めてしまっている人も多いと思いますが、諦めてしまうのは早いようです。詳細に調べると債務整理中といったことであっても金融機関の中にはお金を貸してくれるところも存在します。諦めないで探してみると良いと思われます。近年、TVCMなどでも話題になっていましたが、過去に消費者金融から借入を行っていた時に、どれだけ返済しても元本が減らないような状況に陥ったことがある人は、利息を払い過ぎていて、過払い金が発生しているかもしれません。過払い金はグレーゾーン金利とも呼ばれ、違法な金利で支払った利息を指します。具体的には、20%を超えた金利で借りていたというケースでは過払い金の請求ができます。過払い金は自分で請求したり、法律事務所に依頼して請求することで返還されますが、請求できる期間は完済後10年となっていますから、思い当たる節があるという人は早めに行動しておきましょう。キャッシング枠が設けられているクレジットカードを用いて借り入れをおこないますと他の方法と比べてもかなりスピーディーです。クレジットカードを手にすることが出来たということはショッピング枠・事業者ローン枠と両方の審査が通過しているということにつながりますから、お一人お一人に割り当てられている融資可能額までは街中に設置してあるATMなど、利用者のお好きな場所でわざわざ新たに複雑な手続きをすることなく借入をすることもOKですから困ったときに頼りになります。キャッシングの利息は借りた金額によって変わるのがメジャーなパターンです。借り入れが少ない金額だと利子は高くなりますし、多いなら低金利になります。そのため、いくつかから少ない金額を借りるより、一つの会社からまとめて借入れた方が損になりません。キャッシングを利用していることを周囲には知られたくないという方も多いのではないでしょうか。もしも、一緒に暮らしている家族にも知られたくない場合は、何より、キャッシングカードや借入明細書などの連絡物が自宅に届くのを回避しなければなりません。郵送以外でカードを手に入れる方法は、審査に通過した後、自動契約機を使えば、カードが発行されます。そして、利用明細などの郵便物ですが、これは業者に申請しておけば、自宅に送らないような措置を取ってくれます。利用者の中には、キャッシングを秘密にしたいという人が多いことを業者側も分かっているので、不安なくお金を借りられるように、きめ細やかなオプションを付けてくれています。カードローンで延滞すると最初は電話での「確認とお願い」が来て、いずれカードが使えなくなり、返済を促す手紙が郵送されてきます(※明細自宅送付を希望しない場合でも届きます)。それでも払えない、もしくは払わないでいると、手紙を読む・読まないに関わらず、債権回収を専門とする会社に債権が譲渡され、裁判という事態になるでしょう。延滞したままでいることはできませんから、支払いが遅れそうなときは、借り入れしていた金融業者に連絡することが大事です。現実的でより良い解決方法を提案してくれることもあります。主婦の皆さんがすぐお金を手に入れたい時は即融資してもらえるキャッシング業者をネット検索して、借り入れのための審査が間に合わないといった事態を防ぐためにいつ申し込むか考えましょう。主婦がお金を借りるための通常の条件はアルバイトなど、定期的に収入を得る手段があることです。審査の結果がすぐに出るように申込書への記載は正確な内容でお願いします。それから、旦那さんが勤務されていれば、お金を借りられるところも多いです。インターネットの使用が世の中で一般化してからはどこにいてもパソコンやスマホで借り入れ可能になり、簡単・便利に利用できるようになりました。ただ、実際にキャッシングが利用できるのは18歳以上、もしくは成人できちんとした仕事があり継続して安定した収入を得ている人となっています。キャッシングに関して、必要となる利子は会社ごとで異なっていますので、借りる際には注意が必要です。なるべく低い金利で借りられるような金融会社を比較検討しながら探し出すのが賢明でしょう。テレビCMなどを見ても、キャッシングやカードローンの審査は、緩くなってきているように感じます。過去の融資審査といえば気が重くなるほどスローで、添付書類に不備があったりすれば、もう一度やり直しなんて苦労もありました。提示する書類の少なさや審査スピードも、隔世の感があります。最短何秒や即日融資の謳い文句どおり、超速で借りることが出来ます。ダメならほかのところでやり直しもききます。融資を受ける側としては、こういう変化はありがたいものだと強く感じます。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら