商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

キャッシングの金利は借りた金額によって違うのが普通です。借り入れ金額が少しだと利子は高くなりますし、多いと利息は低くなります。なので、いくつかから少ない金額を借りるより、一つのところからまとめて借入れをした方がお得です。クレカのキャッシング枠を利用したことがあるという方は大人数いらっしゃることかと思われますが、余裕を持って返済出来る分を借りたと思っていたのに返さなくてはならない金額を持ちあわせておらずに返せなくなってしまうことも無いとは言い切れません。まさに緊急事態とも言えるような場合には、現在の返済方式からリボルビング払いへチェンジすることで無理なく返済していくことが可能になるケースもあるのです。苦しい思いをして返済を続けているという状態でしたら、リボルビング払いが助けになってくれるはずです。当然ですが、女性でもお金が必要になりキャッシングを利用したい時があるでしょう。最近では女性が気軽にキャッシングできるように、女性向けのサービスに特化した業者も増加しています。その特徴は、電話オペレーターや対応スタッフが女性だけのところや、利用者を女性に限定した企業もあるのです。世間で言われているように、金利が安く審査基準が甘いといったことはありません。しかし、キャッシングの際に対応してくれるのが女性オペレーターであれば、安心して相談できますし、自宅に連絡がきても怪しまれにくいというところも、嬉しいポイントです。たとえ、急な怪我やトラブルなどに巻き込まれてしまったのだとしても、借入金の返済期日を忘れてしまい、返済金を払いそびれるようなことは最も防がなくてはいけないミスです。返済を放置すると10年近くは事故情報が残りますので、その業者だけでなく、あらゆる金融機関とのローン契約を制限される恐れがあります。無担保で保証人なしでお金を貸してくれるサービスが事業者ローンです。つまり、その人が返済の約束を守ってくれると信頼して、融資してくれるということなのです。責任を負える大人だからこそ、こうした信頼を裏切るような行動は絶対にやらないでください。法律によれば、年収の三分の一までの借入を限度とする総量規制が 事業者ローンを利用する際には、適用になるのです。ただし、この法律については消費者金融のフリーキャッシングとクレジットカードにつけられたキャッシング枠による借入だけが該当するものです。銀行を利用してカードローンで借入した場合、当てはまらないのです。ちなみに、どういった契約であっても、借入を行うのが銀行だったら、総量規制に該当せず、対象外となります。普通の金融機関であれば、カードローンの申請があったら、必ず審査のステップを踏みます。この審査は、融資の希望者に希望通り応じても返済時に問題が起こることがないかを判断するのです。申込者の職業、勤務先、勤続年数、年収、居住形態などの属性面と、各種ローン契約の利用状況といった信用情報からトータルでみて検討を行い、問題がないと認められると、審査をパスできます。普段は金利の低いところを探して借りようとしますが、期日が近づいていたりすると、消費者金融での借換やおまとめローンなど、ややもすれば高金利な方に目がいきやすいです。しかし、使途は「生活資金」に限られますが、社会福祉協議会(通称は社協)を訪ねてみるのもありだと思います。福祉目的であるため相当低い金利(2%前後)で融資が受けられます。生活費を融資するのは「生活福祉資金貸付制度」と言い、用途別に他にも制度があります。また、保証人なしで借りることができますが、もし連帯保証人が付けられれば利息ゼロ(金利なし)になります。どんな制度なのか調べてみて、最適な判断をしてください。同居する家族に秘密にしたままキャッシングからお金を借りている場合、借金の情報がマイナンバーによって公開されてしまい、家族に知られてしまうのではないかと心配している方も多いようです。実際のところ、マイナンバーから借金の情報が個人情報に紐付けされることはありません。仮に自己破産していたとしても、マイナンバーを調べただけでは絶対に分からないことですから、心配する必要はありません。しかし、住宅ローンなどの契約の際に契約できないなどで結果的に家族に発覚してしまうことがあるかもしれません。金融機関は世に多くありますが、その種類などによって人それぞれキャッシングで借りられる額が違い、緊急の即日融資や小口融資だけにとどまらず、たとえば500万円にもなる大口の融資であっても利用限度額内であれば受けられるようになっています。少しでも早く融資をしてもらいたい場合には、どんなときもすぐに現金が手に入れられるので、お手軽でとても利用しやすいサービスです。キャッシングサービスには便利なカード利用という方法が、一般的に広く知られています。「キャッシング」、すなわち貸金業者の利用というのは住宅ローンなどとは異なり、生活に使う少ない金額を受け取って貸し借りの契約結ぶということです。一般的に考えると、お金を借りることになったのならばその代償として保証人や担保(物件や土地など)を用意します。しかしながら、通常の事業者ローンを利用するという際にはあえて特別な保証をあらかじめ用意しておく時間や手間はかからないので安心してください。本人による申し込みだという確認のとれる材料があれば、問題なくお金を借り入れすることが出来てしまいます。キャッシングでできるだけ早くスムーズにお金借りる方法は、パソコンやスマホでオンライン申込みをするのが良いです。お店に来店する必要もなく、自室などでくつろぎながら四六時中いつでも申込みできて助かります。web審査も素早くて平均1時間程度で結果を知ることができるので、迅速に契約手続きを進めることができます。一度にまとめて返済できるから位の借り入れなら、利息がかからないで済む期間があるような業者を選択するのが賢い人のやり方と言えるでしょう。利息がかからない期間中に一括返済ができれば普通ならかかるはずの利息が全くかからないので、利用者にしてみればたいへんお得なのです。自身の状況によって一括返済を行わない場合でも一定期間利息がかからないサービスがある業者の方が借り入れする際もお得になることが多いため、十分に比較検討することをおすすめします。以前に、30万円ぐらいをキャッシングで借入れたいと申込みしたのですが、断られました。ということは恐らく、就職したばかりだということもあり、信用されてなかったと思うので、原因はそれだと思います。仕方がないから、10万円借りることにし、それだったら大丈夫と言われなんとか審査に通りました。わかりやすく言えば、借入はゼロ収入の夫に養ってもらっている人でも出来ます。例えるならば、無収入で、パートナーの同意がもらえないパターンであっても、借入総額の制限のオブジェクト外である銀行の個人向け無担保融資であれば、パートナーに知られることなくお金を借りられるでしょう。カード会社や銀行で融資を受ける際に必要なものは考えているほど多くありません。金融業者ごとに独自のルールがあるかもしれませんが、それでも写真付きの免許証やパスポートがあったら、OKです。顔写真つきの証明書がない場合でも、保険証と公共料金の領収書などで済む場合があります。随分カンタンだと思われるかもしれませんね。でも、返すときに同じように思えるでしょうか。それはお金を手にする前の心がけ次第とも言えます。ちょっと苦しいけど頑張って一括返済するも良いし、無理せず分割にするのも良いでしょう。背伸びせず、かつ、しっかり完済できるような計画を立ててから借りる慎重さが大事です。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら