商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

キャッシングを使おうと思った場合返済をどうしていくか?その方法が多少なりとも事前に決まっていたり、返済方法を自分の都合に合わせて色々と選択することがきでますが、余分な利息をつけたくないのであれば、なるべく早く返済可能な方法を選んだ方が、利息の面から見た時には後々プラスになるでしょう。早く返済出来ればできるほど次回借り入れする時の審査も楽になり、とても手軽に利用できるようになります。事業者ローンをかなりの間未払いしたら家財道具類が差し押さえになってしまうというのは本当の出来事なのでしょうか。私はこれまでに何度も未納なので、押収されるのではと大変心配しているのです。気をつけないとだめですね。ちゃんとした消費者金融においては、担保が無い代わりに絶対審査を受ける必要がありますので、査定を受けることなく金を貸してくれるところはないはずです。街中の消費者金融の看板の表記で、無担保、無審査でお金を貸しますと表現している告知看板もたまにみますが、これは明らかに違法に業務を行っている金融業者ですから、借金をしたりすれば、法律で定められている以上の高い金利を払わされますから、くれぐれも手を出さないでください。今、金融機関のサービスは手軽に利用できるものへと変わっています。特にネットバンキングは手数料も安く自宅や外出先から簡単に手続きできるということもあって、多数の金融機関がサービスを提供し、利用者が増えています。なお、キャッシングもネットで簡単にできるようになりました。インターネットで事業者ローンを申し込むと、申し込んだその日のうちに、融資を受けることができます。キャッシングのカードが届くのを待つ必要もなく銀行口座にお金を振り込んでもらえますし、比較的、低金利なのも人気の理由のひとつです。とはいえ、審査が簡略化されている訳ではありません。通常の店舗申し込みと同様に審査されますので、審査に落ちることも少なくありません。ストレートに言えば、キャッシングはゼロ収入の夫に養ってもらっている人でもいけます。例えるならば、無収入で、パートナーの同意がもらえないパターンであっても、借入総額の制限の対象外であるバンクの個人向け無担保融資だったら、パートナーにバレてしまうことなくお金を借りられるでしょう。消費者金融を使い、負債を抱えた人が所在不明になった場合、、借りたお金を返す時効はあるのかと疑問に思うことはありませんか?もしも、あるのなら、どこへ行ったか分からなくなってしまったことにして、特定できない場所にひそんで時効が過ぎてから現れるという人もいるのではないかと想像してしまいます。カードローンは即日融資が当たり前の時代ですよね。ネットで申込みますと、何時間か待てばもうお金の振り込みが完了しています。お金を先に振り込んでおいて、カード発行を後回しにしたシステムなのですが、カードを手に入れたあとでもネット利用のみもOKなところが多いため、つまるところ、カードレスローンとほぼ同義だと言えますね。人によってキャッシングできる業者の数は様々です。何社以上からNGになるのかは契約者の社会的信用度がどれだけ高いのかによって異なります。とはいえ、たくさんのキャッシング業者を一度に契約した場合、多重債務者として信用度が急落するかもしれません。もし、契約できても返済が煩雑になるので面倒です。複数のキャッシングを一本化できるおまとめ専用ローンを使うこともできますが、4社以上の契約がある場合は、審査をパスしにくくなります。継続的にキャッシングを活用しようとお考えであれば、少ない数のキャッシングサービスをうまく使ってやりくりしましょう。カードローンだけの話ではないのですが、借金をする時に、何より先に、貸す側が注意するのが、借りる側の返済能力の有無です。だから、住宅ローンの審査の段階でカードローンなどでお金を借りていると、実際に住宅ローンを返していけるのか、その力があるのかどうか、という点では良い評価にはならないでしょう。返済期日が迫っているのに、お金を用意する目途が全く立っていないというのであれば、返済期日の1日前までに、自ら業者に連絡を取ることを忘れないでください。連絡すると、事情を考慮してくれ、返済日を数日延期してくれる可能性があります。そのうえ、信用情報機関に事故歴として記録される可能性がグンと減りますから、連絡の重要性を理解しておきましょう。ちなみに、返済日に電話をしても処理が間に合わないので遅延扱いになります。連絡は早めに入れるようにしましょう。同居する家族に秘密にしたままキャッシングからお金を借りている場合、借入状況がマイナンバーによって紐付けされ、家族に隠せなくなってしまうのではと不安に思っているという話も珍しくありません。マイナンバー制度は適応範囲の広さから、このような噂話が独り歩きしてしまいがちですが、実際のところ、マイナンバーから借金の情報が個人情報に紐付けされることはありません。もし、借金が返せず債務整理した過去があっても、マイナンバーを調べただけでは絶対に分からないことですから、心配する必要はありません。しかし、住宅ローンなどの契約の際に契約できないなどで思わぬところから家族に伝わってしまうことはあるでしょう。思いがけず出費がかさなり、現金が必要になり、キャッシングをする場合イオン・キャッシングサービスが便利で使いやすいでしょう。近所にあるコンビニ、または、銀行のATMからお使い頂だけるのはもちろんの事、ほかにもインターネットまたは電話といった手間いらずのお申込みでこちらが指定した口座へ現金の振り込みも可能です。支払は、リボか一括のどちらからか選べ、使いやすいです。加えて、特典として「リボ払いお支払い増額サービス」も用意されています。借入は審査さえ通ってしまえば、限度額の範囲内なら何回でも利用することができるので、ずっと利用していると感覚が鈍くなってしまい、お金を借りているという感覚が欠落してしまいます。けれども、消費者金融やクレジットカードを使用して買い物をするのも借入をするのと同じことですので、借り入れる前に返済計画を立てることを忘れないようにしましょう。今現在、私が利用している中で、最も安心してカードローンを組めた会社はどこだろうかと考えてみますと、三井住友ビジネスローンが一番良かったと思いました。大手銀行系のカードローンですから安心感がありますし、使いやすい事も、その理由の一つです。時々、条件に引っ掛かってしまって希望金額が減らされたなんて事もあるらしいんですが、私の場合は、これまで申し込んで審査落ちになった経験はありません。もうキャッシングカードを取得しているのなら、日常生活に役立つ方法でキャッシングが利用できます。銀行ATMで手数料を払ってお金を引き出すよりも、事業者ローンを使って必要なお金を工面した方が、お得になることも多いのです。口座引き落としの料金を払う時に、万が一、残高が足りなくなっても、キャッシングに申し込めば貸付金を入金してもらえますから、すごく便利です。キャッシングは早く返すことで、金利が数円で済む場合もあります。上手に利用することで、それなりの金額が節約できるでしょう。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら