商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

オリックスはテレビや雑誌はもちろん、メディアでも取り上げれるくらいとても大きな会社です。日本の野球界を代表するイチロー選手がこれまで所属していたこともある、世界でも名の知れた人しか入団できないオリックス球団を保有するくらいの企業です。そんなオリックスの最も中心となっている事業が金融事業だということを皆さんはご存知でしょうか。私達の生活には欠かせない最も身近なクレジットやカードローン、事業者ローンもそうですが、様々な面で事業を行いサービスを提供している企業なのです。キャッシング審査にNGが出たとき、審査に落ちてしまう利用できない要因が存在するのです。収入が不足していたり、借り入れ過多であったりという理由がある人の場合には、審査に落ちてしまうことが多いです。十分に利用できるように条件を揃えなければなりません。どれだけ頼み込まれようと、連帯保証人の求めには応じないほうがいいです。無下にできない場合もあると思いますが、現実には、主債務者が行方をくらませてしまい、全ての責任を負わされて転落人生を送ってしまう話も少なくないのです。単なる保証人と違って、連帯保証人は本人が借りた場合と全く同等の返済義務が発生します。キャッシングでお金を借りる時には個人で借りられますが、すぐにキャッシングでお金を借りるような人は借金癖があると思われて、周りから縁を切られやすいです。キャッシングサービスで借りたお金を気軽に返すことが可能なコンビニ返済はとてもいい手段です。コンビニ返済なら時間を気にせず行くことができるので、思い出しやすいです。誰もがよく立ち寄るであろうコンビニは、私自身も仕事の合間や帰りがけなんかにも寄ります。借りたお金を返しているということが身の周りの人に気づかれにくいのも使い勝手が良くて安心です。スピード審査が売りのカードローンでも審査はあって、なかでも在籍確認はもっとも確実な本人確認の手段であり、省かれることはありません。カード会社の場合は個人名で、銀行の場合は銀行名でかかってくることが多いようです。ただ、条件つきで在籍確認の電話を省いてくれるカード会社も何社かあります。三井住友系のプロミス、三菱系のモビットといった銀行がバックにある会社の場合、特定の銀行に口座を持っていたり、会社名の記載された保険証や給与明細などを提出することで、電話による確認を省略できます。条件は会社によって違うため、事前に確認したほうが安心です。ひょっとしたら、返済を続けても債務が増えるばかりなので、いっそのこと踏み倒そうかと真剣に考える人が出てきますが、成功することは稀ですし、何よりリスクが大きすぎます。法律の規定では、5年間全く返済や借入を行わなければ借り逃げに成功したと言えますが、その間、際限なく続く電話や督促から逃げ続けなければなりませんし、しかも、業者側が裁判や差し押さえなどの手続きをとってしまうと、時効が中断されます。こうしてみると、踏み倒しは相当困難だと言わざるをえません。キャッシングをしたことがある方なら分かってもらえると思うのですが、審査を受ける度に、勤務先に在籍確認の電話がかかってくるのですが、あれって面倒くさいと思う方が多いと思います。しかし、普通に考えてみると、全く知らない人にお金を貸してくれるなんてところは、一般的に極めて稀というか、ありえない事だと思います。仮にお金を無条件で貸してくれるとなれば、それは社会常識が通用しない場所だという事です。ですので、カードローンの場合も同じで審査が大切なことが、分かっていただけると思います。金銭の貸し借りには慎重になる人が多いです。もし、今お金が必要だとして、それを親類や友人に工面してもらおうと思ったら、借金のわけを詳しく聞かれてしまうでしょう。何も聞かず、快く融資してくれる人も居ないとも限りません。でも、よほどのレアケースだということは想像に難くないでしょう。なおかつ、お金を借りた後どのように振舞うかで、関係が悪くなることも珍しくないのです。これまで築いてきた人間関係と、ご自分の金銭問題を分けて考えたい人には、自己責任だと割り切ってキャッシングを利用しましょう。お金を貸すと、頭を悩ませることになるかもしれません。名義を借りるのも良くありません。キャッシングをする際に自分の年収を証明する書類の提出を促されることもあるでしょう。提出を済ませても年収の三分の一までしか貸すことができないと言われるのです。そうなれば、抜け道として考えつくのが他人を名乗ってお金を借りることです。でも、名前を借りるのもお金を借りた場合とほとんど一緒ですので、止めましょう。一括返済できる金融機関で小額のキャッシングを利用する場合、利息がかからない期間を設けている消費者金融を申込みすることをお勧めします。借りた分を金利なしで利用できる期間に一括返済してしまえば、利息ゼロで借りられることになるので、急用があった場合やすぐにお金が欲しい場合に大変便利です。例え一括返済するのが難しくても、このような金利や手数料がかからずに利用できるところを探す方が、よりお得になるケースもあるので利用する前に必ず確認しておきましょう。自分が予想もしなかった出来事がある日突然起こった時、なかなかまとまった お金がなるべく早く必須となりどの方法も思い浮かばず、キャッシングしかない!と思ったとき、どこの銀行・クレジットカード会社などの事業者ローンが良いか長々と迷ってしまう事もあると思います。そういう時には、ひとまず落ち着き頭を整理し、ネット上に書き込まれている口コミの評価を見てカードを実際に利用して借り入れした人の評価が良いところを探して使用するのも良い方法だと思います。あなたはキャッシングの審査って、面倒くさいものだと思っていませんか。でも、仕組みはどんどん改善されていて、あっというまに完了し、即、振り込みになります。収入に対して極端に大きな額を借り入れるわけではないので、よっぽどタイミングが悪くない限り、40?50分で済むのは普通ですし、当日中に現金を手にしているというのは当たり前になってきています。広告で見たことがあるかもしれませんが、収入証明不要の店も多く、スマホユーザーなら申し込みはアプリだけでできたりと、忙しくても簡単に利用できる点がありがたいです。大学在学中の私の弟が、趣味のバイクを手に入れるために事業者ローンを使っていたことが親バレしてしまいました。私の弟は遠方の大学に通っているので、普段は大学近くに下宿しており、私も両親も、キャッシングでバイクを購入したことなんてわからなかったのですが、返済を滞納したために今度は親の方に督促の知らせが届いてしまって、最終的に親の知るところとなってしまったという顛末です。最終的には、お金はしっかりと親が支払いました。無論、親はかなりご立腹で、弟は気の毒なぐらい怒られていましたね。まとめて全額が返済できる程度のキャッシングなら、利息が適用されない期間を用意してくれている業者を利用すると、その利息分の節約ができます。利息がかからない間に全額まとめて返せたらいくら借りても利息なしで済むわけなので、急に入用になった時などにもたいへん重宝します。一度にまとめて全額を返済できない場合でも、無利息の期間があるような金融業者であればサービスが充実している場合も多いですから、いろいろなところを比較検討すると良いでしょう。キャッシングというサービスは、消費者金融などからあくまでも少々のお金が必要で融資を受け取るという形の借金の場合に使われています。キャッシング以外の方法をとりたいというのであれば、金融事故を防ぐために保証人や担保が求められます。にも関わらず、キャッシングをするという場合ならば人に頼みづらい保証人の判子を貰ったり、不動産を差し出したりすることは不必要で申し込みが進んでいきます。ただ、自分自身だということが分かる本人確認書類一つで、大部分はスムーズにお金を貸してもらうことが出来ます。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら