商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

個人事業主として数年の経歴を持っています。波のある仕事なので、良い収入が入ってくるときもありますしその逆もありますね。ディスプレイにヒビが入り、使い辛くなってしまったため、大至急、代わりを用意するため、キャッシングをしたいのですが、ローン審査は初体験なので、未知の領域なのですが、アルバイト、正社員以外でも問題はないのでしょうか。多々ある金融機関の中でどこを利用するかでさまざまな理由から利用限度額が違っており、緊急の即日融資や小口融資だけにとどまらず、300万や500万といった大きな額の融資もキャッシング利用限度額以内で受けられます。申し込みから融資に至るまでの流れが速やかでどんなときもすぐに現金が手に入れられるので、とても利用しやすいということが人気のようです。借入先の機関が発行するカードを利用して借りるというのが一般的なやり方と言えるでしょう。毎度のことですが、キャッシングの審査を受けるとその度に職場にまで在籍確認の電話がありますが、面倒くさいと思う方が多いと思います。とはいえ、顔も見た事無い他人のために、お金を貸してくれるなんてところは、常識的に考えれば、まずありえないことが分かると思います。それでお金を貸してくれるのならば、一般常識は通じないところだということです。ですので、カードローンの場合も同じで審査は必ず受けなくてはいけないんですよね。思いがけないタイミングで支払がかさみ出費続きになった時、キャッシングをしなければいけないと思ったら、イオン・キャッシングサービスがおすすめです。自宅近くの銀行やコンビニにあるATMから引き出し可能な以外に、近くにATMがなくても、ネット・電話からの申し込みでこちらが指定した口座へ現金の振り込みも可能です。支払は、一括、もしくはリボ払い、どちらかお好きな方から選べ、使いやすいです。加えてこのカード独自のサービス「リボ払いお支払い額増額サービス」を申し込むこともできます。今朝から雪が多くて大変でした。朝早くからずっと雪かきをしていましたよ。休みの日だったんだけど、すっかりと疲れ果てどこへも出掛けたくはなかったし、天候も最悪でしたけどキャッシングの返済日だったので家の中でのほほんとしているわけにもいきません。結局返済をするために外出です。さてと今月もきちんと返済できたし、また給料日まで頑張ろうと思います。業者によってカードローンの返済方法に違いがありますので、整理してみます。はじめに銀行系の場合、大抵の場合、口座引き落としになります。信販会社や消費者金融などの場合、口座引き落としだけではなく、振り込みやATMを利用した返済も可能なんですよね。どのような返済方法をとるにしても、極力手数料のかからない方法を選んで返済しましょう。それが一番良いと思います。融資のための審査は超スピーディになっていますが、だからといって審査なしで借りようというのは99.9999%できないと思ってください。担保の有無に関わらず、きちんとした業者なら審査はあるはずで、無審査を謳う会社は高利や不当な抵当設定などを行っていることを想定しなければいけません。もし審査にこだわるのなら、審査基準が低い会社に申し込むのも手だと思います。ビジネスローンなら楽天が審査が通りやすいという評判です。著名な会社なのに貸金業では新参だからかもしれません。他店で断られた人がここでは通ったそうですから、ここなら狙い目だと思います。時間をかけずに借り入れしたい人は、審査の結果が早く出て即日入金も可能なネット対応のキャッシングを考えてみてはいかがでしょうか。当然のことですが、キャッシングには審査があります。審査をパスできなければお金を手にすることができないため、早く審査結果が見たいという時にもピッタリです。専用のATMを使わずに、ご自身の口座に入金されるタイプのキャッシングサービスもありますから、あらかじめ情報サイトなどでサービスの詳細を調べておくと良いでしょう。後悔しないためには、キャッシングに申し込む際には各サービスの特徴を理解しておくのが良いでしょう。ネットを使って手続きが簡略化されているものもありますし、わざわざ専用のATMまで行かなくても、コンビニATMが使える業者も珍しくありません。申し込んだ後、別の便利なサービスを知っても遅いので、サービスは入念に比較しておくようにしましょう。例えば、総合情報サイトやレビューのあるサイトなどを参考にすると、分かりやすいと思います。キャッシングの借り換え先を選ぶ際は、まず低金利かどうかを見ることが何よりも大事です。銀行系の事業者ローンは低金利であることが多いのですが、審査に通りにくく、審査の結果がわかるのも遅いのが難点です。他にも先に借り入れていた方のローンが低い金利であった場合、審査もさらに厳しくなりますので、よく考えて借り換えをしましょう。誰にも知られずに利用できるなど便利なカードローンですが、一方でリスクも存在します。たった一度であっても返済が遅れた場合、他のローンを契約する時にも支障をきたします。とりわけ住宅ローンや車のローンなど高額の買い物になるのにローンを検討した際、これまでにたった一度であっても返済が遅れた場合、ローンの契約で落とされることもあるのです。たかが一日であっても遅れぬよう、それだけ大切なことなのです。最近ではキャッシングに必要な書類や審査基準などが従前より甘くなってきているように思います。過去の融資審査といえば気が重くなるほどスローで、保証人を頼むだけでも億劫なものでした。本当に、いまは違うと感じます。保証人不要というのがもはや普通ですからね。即日融資は当たり前、1時間もあれば簡単に借りることが出来ます。ダメならほかのところでやり直しもききます。昔なら考えられない恩恵を、いまのユーザーさんは受けていますよね。歓迎すべき恩恵であることを実感します。キャッシングの利用歴は信用機関にその情報が残ってしまい、他社でのキャッシングやローンの審査が厳しくなるというのは知られた話ですが、キャッシング以外にも事故歴として信用機関に登録されてしまうものがあります。普段使っている携帯電話やクレジットカードの支払いに間に合わないといったケースです。この情報は5年から10年間は消えることなく、全ての金融機関から確認されますから、はるか昔に一度滞納したことが要因になってキャッシングでお金を借りられないといったケースもよくあります。さまざまな料金支払いは、面倒になってつい後回しにしがちです。でも、うっかり滞納したりすると、必要な時に融資が受けられなくなる可能性も有ります。そうならないように、今現在から、返済については細かく意識しておきましょう。簡単な手続きで即日融資を受けられ、なおかつ返済できる場所が多いのがネットキャッシングが人気の理由のひとつです。基本的にネットの中で完結できるので、誰かに知られることなくお金を借りられるのも、ネットキャッシングの優れたポイントです。例えば、利用明細といったものは全てネットで確認できるので、自宅に郵送される危険はまずありえません。普段お使いの銀行のネットバンキングと組み合わせて利用すれば、さらに便利に使えるようになるはずです。商工ローンはここに至るまでは使ったことはありません。お金を返せなかった時にどうなってしまうのか心配だし、不安でならないからです。さらに、延滞をしてしまった場合に、利息も含めてどんなペナルティがあるのかわからないためです。そのため、できるかぎり自分のお金は余裕を持って使うように肝に銘じています。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら