商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

クレカを利用して、お金を借り入れるのをキャッシングと呼びます。キャッシングの返済の仕方は基本翌月一括で返す場合が多い感じです。一括で返したなら、利息がないことがほとんどですし、急な出費にも対応が可能ですから、うまく利用している人が増加しています。皆さんご存知のように、カードローンの審査基準というものは、近年では利用が可能かを確認するための判断基準として、大まかには情報が開示されています。ここでの基準は厳格なものです。ところが、その一方で、担当者の意志によって判断が左右するなんてことも、あるそうなのです。人の数だけ事情はそれぞれ違うわけですから、そんな個人の状況をバッサリと線引きすることは大変難しい事だと思います。例えばカードローンの審査に通らなかったとき、何が原因かを考えねばなりません。どこの業者であっても審査内容にあまり違いはありませんから、落ちた原因が改善されないと他のところでもほぼ結果は同じと言えるのではないでしょうか。その原因に多いのは収入と希望額を比較したときの差が大きすぎることで、今一度、希望する額を見直しましょう。これからも必要な時にはキャッシングでお金を借りる可能性がある、という方は、行きやすい場所に借り入れを考えている金融機関のATMの有無をチェックして、どこから融資を受けるのか考えてみましょう。考え方によっては、安易な借り入れを控えられるということで、生活圏から離れた場所にATMのある業者にするのも良い案ではありますが、デメリットとして、返済も面倒になるという点が挙げられます。どちらが自分にとって使いやすいか、シミュレーションしてみると選びやすくなるでしょう。消費者金融からの融資を受ける際、一番の難関は審査をクリアすることでしょう。審査が気になる人は大手商工ローン会社のサイトに記載の簡易審査にトライしてみることで不安を解消することができるでしょう。しかし、簡易審査を通過できたからといって、本審査が必ずうまくいくというわけではありません。たとえ、キャッシングの条件が良いとしても、実際の店舗の雰囲気やスタッフの対応までは分かりません。ネットの口コミを見て業者を決めるのも良いでしょう。中でも、その業者を実際に利用した人の感想は、利用者目線で業者を評価してくれるので、説得力があります。しかし、当然ながら条件自体が千差万別ですから、その通りになるわけではないことを意識しておきましょう。疑問があるのなら、契約を考えている事業者ローン業者に確認してください。申込する前でも、親切に教えてくれます。クレジットカードって限度額に達してさえいなければいくらでも使えますよね。調子よく使い続けていたら、いつの間にかかなりの金額になっていて、次月の支払額が大変なことになっていてカードのキャッシング機能を使いお金を用意したので、今度はそちらの返済にも困ってしまい、八方塞がりの状態になってしまいました。いっそのこと今勤めている会社を辞め、退職金を貰って払うしかないとまで思いつめましたが、悩み苦しんでいた私を見るに見かねて、両親が相談に乗ってくれ、命拾いをしました。数百万円と、実際自分の退職金ぐらいでは返済できないほど膨らんでしまいましたが、家の改築資金にと用意していたお金を用立ててくれることになりました。身内という甘えに流されて、返済が滞ることの無いよう、借用書を書いてお金を借りた事実を明文化することで、毎月可能な金額と、ボーナス時のまとまった金額の返済を積み重ねていくことで、普段の生活を送りながらでも完済できると思います。お金を早く返すと得をする制度を利用した場合、現金自動預払機からクレジットカードで借りたお金の借金する期間を短くしたり、総返済額を考えてる以上に減らすことが可能となります。とはいえ、融資の契約内容次第では繰り上げ返済が不可能な場合やある一定以上の金額でなければ繰り上げ返済ができないこともあるので注意した方がいいかもしれません。収入のないニートがお金を必要とすることは生きている以上当然のことですが、借金に関しては、親のことを考えて思いとどまるよう説得しに来る人もいるかもしれません。そもそも貸してくれる相手がいればですが、きちんとした会社、例えば銀行や金融会社などの専門のところでは、収入のない人にお金を貸すほど甘いはずがありません。でも、お金を貸すことのとらえ方は人によりけりです。家族や親族などの中で、ニートではあっても借金に応じてくれるかもしれません。お互いの信頼感さえあれば、身内の中での問題であり、何も口出しすることはないのは当然のことです。ただ友人なら、相手の生活を思いやる気遣いは常に持ち続ける必要があると思います。商工ローンからのキャッシングなどは、貸金業を営む業者からあくまで少ない金額の融資をしてもらうという借り入れの方法のことを指しています。ごく一般的に借金をするという場合には、借り入れする本人以外が保証人になったり、弁済のための担保を必要とします。ところがポイントとなるのが「キャッシング」という方法を選ぶと、家族などが保証人になったり、家を抵当に入れたりすることは必ずしも必要であるということではないのです。他人による申請ではないということを証明する身分証を持っていれば、滞り無くお金が借りられるケースがほとんどなのです。キャッシングやカードローンの返済が滞ると、程度にもよりますが、最初は電話での「確認とお願い」が来て、いずれカードが使えなくなり、金融業者から書面で、支払いの催促が来るでしょう。開封しない、気づかなかったという言い訳はききません。無視する状態が続くと、債権回収を専門とする会社に債権が譲渡され、裁判所から通知が来ることになります。一括で支払いを命じられて、払うゆとりがありますか?延滞しないことが第一ですが、もし期日に間に合わないようならその金融業者に連絡をしてみてください。分割払いの回数を増やしたりリボにできるケースもあります。債務整理の最中にキャッシングを行うのは果たして可能なのでしょうか?答えを言ってしまうと、これが出来るんです。要は発覚さえしなければ大丈夫なので、業者の中には、事業者ローンに応じてくれるところも少なくありません。とはいえ、いざそのことが発覚してしまうと免責の許可は当然出なくなってしまいますし、色々な問題を抱えているのです。また、債務整理をする羽目になった理由は何だったか、事前によく考えた上で行動することが必要です。多数の会社からキャッシングして、一つに絞りたいときというのは当然出てくると思います。そんな時にはおまとめローンというものを一度考えてみてください。そんなローンを賢く利用することによって、すべての借り入れを一本化することができてしまうのです。借金返済を容易に出来る非常に良い方法です。様々な業者の中から、カードローン選びに迷っているのなら、大規模な業者を利用するのがおすすめです。中小業者よりもより手軽に利用できるのです。わざわざ有人店舗に行かなくても、自動契約機やインターネットでも申し込むことができ、全国どこにいても、コンビニのATMがあれば借入や返済ができて、利息の要らない期間がサービスで設けられています。各々が異なるサービスを用意していることがあるので、手始めに大手のサービスなどを比較してみるといいですね。キャッシングの広告が最近ではいたるところで目にしますが、キャッシングすることも借金をすることも本当は同じことなのです。ただ借金という言い方よりは、キャッシングという外来語で呼んだ方が、ちょっとおしゃれに聞こえるし、嫌悪感も少ないらしいです。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら