商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

私事ですが姉が借金トラブルでどうにもならなくなり、債務整理することになりました。寝耳に水の話ですぐには信じられなかったほどです。今考えればありえないような嘘のメールに騙され、いつの間にか、返しきれない金額のお金を借りたことになっていたのです。見たところ健康そうな姉ですが、精神科に通院中の身です。病気だなんて全く思えないように見える時があったかと思うと、急に症状が出ることがあったりします。まさか騙されているとは思いもしなかったため、怪しまれることなく普通に借りられたようです。今回は家族が把握できただけでもまだましな方で、人に言えずに苦しんでいる人も多数いると思われます。無事にキャッシングを完済した後、業者との契約はどうすればいいのでしょうか。そのまま契約を続ける人もいれば、借金したくないという理由で契約を解消しようとしている方もいるのではないでしょうか。解約には複雑な手続きや書類などは必要ありません。解約する旨を電話などで伝えて、物理的にカードを使えなくすれば終わります。解約のタイミングは任意ですが、一度解約手続きを取ったのなら、何らかの事情でキャッシングが必要になった時、申し込みから始める必要があります。今はキャッシングが必要なくても、将来的に必要な時、審査に通らなくなっている可能性もあることを理解しておきましょう。ひとつのキャッシングサービスでは借入金が足りなくなった時、他の業者と契約してお金を借りたいと考える方は多いです。ですが、他のキャッシング業者に申込をすると、以前の借入状況や返済履歴が要因で審査で落とされる可能性があります。借入が増えるほど新規契約が成立する可能性は低くなるでしょう。総量規制があるので、年収の3分の1以上の借入ができないことも無関係ではありませんが、多くの業者と契約を結んでいる人は、どうしても滞納の恐れがあると思われてしまうようです。日常生活ではやりくりできていても、想定外のお金が必要になることは誰にでも起こり得るでしょう。このような場合は、キャッシングサービスが便利です。よく知らない人にとっては、申し込み場所もよく分からず、分からないことばかりで戸惑ってしまうかもしれません。ですが、最近のキャッシングサービスの主流は、自宅からインターネットで申し込みはもちろん、すべての手続きを済ませられるものが多くなっています。ですから、今までキャッシングをしたことがない人でも、滞りなく手続きを済ませられます。サイトの指定された項目を埋めて、送ることで、申し込み手続きが完了します。ローン契約をする際の審査では、職場だと申告した先へ在籍確認という申込者が本当にそこに勤めているかが確認されます。在籍確認はそこの業者が電話で行いますが、申込人が電話を受ける必要は無いです。在籍確認の時に外出していたとしても、勤務先に間違いないと確認されれば在籍確認は認められます。サッと借りて簡単に返せるキャッシングは重宝しますが、考えなしに利用しすぎてしまうと、利子が膨らんでしまい、なかなか元金が減らず、こんなはずではと思う羽目になります。要するに、上手に使うことが大事なのです。収支バランスを明確にし、ゆとりを失わないように賢く利用すると、精神的にも金銭的にも余裕が生まれるはずです。多くの方が「非正規雇用の場合でもビジネスローンの利用が出来るのか」と疑問に思っているかもしれませんが、大丈夫です。当然、返済は義務ですので、審査においては一定の収入が必須条件になりますが、一概に正社員に限った話ではありません。仮にフリーター、あるいは、パートの方でも安定して毎月の収入がある場合には、審査をパスするケースもあると言えるでしょう。現金が必要になりキャッシングをする際には内容を照らし合わせて業者を選んでいきますが、まずその時点で、抑えておきたい・忘れてはならない注視してほしい事柄として外すことが出来ないのが利息がいくらかかるのか(金利)ということです。数字で見ると大した金利の差がなかったとしても、大きなお金を借りようと思っている場合だったり、返し終わるまでに長い期間を要するときには返済額をすべてトータルで考えてみたときにはかなり大きな違いが出てきてしまうものなのです。カードローンや事業者ローンの返済日が迫っていたら、コンビニを見つけて、サラッと返済しましょう。忙しい人やうっかりさんにはとても便利ですね。仕事を抜けて銀行や金融ATMまで行く必要はなく、口座間振込と同程度の時間しかかかりませんから、周りに知り合いがいても大丈夫です。銀行ATM設置店なら大抵のコンビニで返済ができてしまうんです。年中無休ですし、身支度しなくても適当な格好で行けますから、返済日に気づいて街を彷徨わなくて済むので便利です。借入れをモビットで行う場合、パソコンはもちろん、スマホや携帯電話からも24時間申込み可能で、10秒ほどで審査結果を確認できます。何より「三井住友銀行」のグループであるという点が信頼と安心をよび、今注目を集めているサービスの一つなのです。全国に提携ATMを置いているので直接店舗に行く必要もなくお近くのコンビニからでも手軽に、キャッシングサービスを利用できます。「WEB完結」を選択して頂ければ面倒な書類も郵送することなくキャッシングできるので大変便利です。気軽に借金を返すことができる利用しやすい返済手段といえば、コンビニ返済です。コンビニは昼も夜も空いているので、いつでもいくことができ、忘れる心配がありません。コンビニは中には毎日立ち寄っている人もいるくらいの場所ですし、私の場合だと、仕事の合間や買い物の後などに寄ることがあります。キャッシングサービスを利用して、その返済をしているということが周囲に気づかれずにすむところもコンビニで返済することの良いところです。学生の頃、みんなが行く研修旅行があったんです。両親に出してほしいと頼むのが気が重くて、当時もう一般的になっていた貸金業者でキャッシングしようとしたのですが、自分も周りもみんな学生ですし、誰かに聞くこともできなかったので最終的には親に出してもらいました。たとえ借りれるとしても、返すアテがなかったり無理になるような借金はしちゃダメです。冷静になってみると、あのときは知りもせず、無謀なことを考えたものだなと思います。そのときは非力な気がしましたが、自分自身を知ることは大事だと思います。私がお金に困ったのは会社で昇格したときです。給料はあまり上がらず部下が増え、飲み代を払ったりしていた結果、月中くらいになるとすでに懐が厳しくなってきました。光熱費はクレカで払えるな。。。そうだクレカがある。キャッシングを使えば万事解決です。手取りの倍以上の額が借りられる上、いちいち審査を受けなくても手軽に借りることができ、人に気づかれることもなく、分割返済していけば良いのですから気楽です。ホッとしたのも束の間、現金が足りなくなると出す(借りる)のを繰り返していたら、めいっぱいまで枠を使い切るのは、あっという間でした。使うペースは気をつけないといけませんね。最近の借金は簡単です。ネットで申し込んで口座に振り込んでもらえば、外に出なくてもスムーズかつスピーディーにお金が借りられるようになっています。ただ、システムそのものは素晴らしいですが、問題がないわけではないでしょう。やはり借り手次第ですから、きちんと計画を立てて、そのとおりに返済していかないと、知らない間に返済が膨らみ、苦しくなってしまうでしょう。銀行や金融会社の窓口であれば相談もできて、欠点の少ないプランが立てられそうですが、無人状態でも同じ判断を自分に期待できるかどうかは、わからないですよね。いろいろ迷うのであれば、対面での契約は利点があるかもしれません。新規でカードローンを申し込むなら、他社で借り入れした経験がある人は注意しなければなりません。軽微な延滞でも繰り返していたり、現在の債務残高次第では新たな借入は断られたり、減額されることがあります。実際に延滞中でも借りることができた人はいますが、あくまでも業者判断ですし、もし融資が受けられても金利面で納得がいくものでなかったり、不自由はあるようです。口座残高不足による短期の延滞ならともかく、3ヶ月を超える延滞があるときは、新規借入は一般的な業者なら断られると思って間違いないです。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら