商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

金融機関が提供しているキャッシングサービスを利用する最大の強みと言えば、最も手軽ということが挙げられます。保証人も必要なく、担保を用意しなくても個人で借りられますし、即日融資が可能な業者も多いです。引き落とし、振込など借入返済方法も多岐に及んでいるので、自由に選べます。しかし、利便性の高さゆえの問題もあります。例えば、非常に簡単に現金が手に入るために、借金の意識が薄れて、借金地獄に陥るという人も多いのです。事業者ローンの利便性を追求して複数の金融業者を利用していると、期日を忘れそうになったり、思うように元本が減らなくてコントロールできないことも増えてくるでしょう。それなら、おまとめローンを使ってみるのも手です。A、B、C社に分かれていた借入を、新たな会社のローン1本にまとめるので便利です。審査はあるものの、一本化すれば手数料が減るだけでなく、利息分が膨らむこともありませんので、返済の見込みが立てやすくなると思います。キャッシングは収入があれば、主婦にとっても利用することが可能です。収入がない方は利用することができないので、何かよい方法を使って収入と言えるものを作るようにしてください。お金を稼いでいると判断されたなら、主婦でも使うことが可能です。借金の形態の一つであるキャッシングは、消費者金融などから他のローンなどとは異なり生活費の融通などを受けるという場合に用いられる借金のタイプです。貸金業者からお金を融通してもらう場合には、ふつう、本人の代わりに返済する人や、土地などの抵当権も必要となります。但し、タイプとしてキャッシングを選ぶのであれば、返済が滞ったときに利用される代わりの弁済方法を設定する事は特に求められることもないのです。最低限として、契約者が身分証明書を提示すれば、ほとんどそれだけで融資をして頂けることになります。今までに一度も事業者ローンでお金を借りたことがないという場合でも、事故歴として信用機関に登録されてしまうものがあります。公共料金や携帯電話、クレジットカードなどの支払期日に間に合わないと、未納として事故扱いになります。こうした事故歴は全て信用情報機関に残され、消えるまで最低でも5年はかかります。ですので、例えば、学生時代に携帯電話料金を滞納したことがあるのなら、それが原因でローンや事業者ローンサービスの審査が厳しくなってしまったということもよくあります。今、気軽な気持ちで滞納したりすると、本当にお金が必要な時に困ったことになるかもしれません。将来のことを見据えて今現在から、返済については細かく意識しておきましょう。何らかのトラブルや今後の計画で、お金を借りる必要がある時には、どのようにそれを用意すればよいでしょうか。人それぞれですが、他人に借りるのではなく、銀行に融資を申し込む方も多いと思います。確かに、銀行において融資は中心的な業務ですが、複数の書類を揃えなければなりませんし、審査を通過できないこともままあります。中でも、保証人の登録は、銀行でお金を借りる際の鬼門になります。銀行は手続きが面倒、でもお金が必要、という場合にはキャッシングがおススメです。申し込み手続きはネットで簡単にできるものも増えていますし、もちろん保証人なしでも大丈夫ですから、利用者は少なくありません。事業者ローンとカードローンは同様にATMで借りることが可能なので異なる部分が分かり難いですが、返済方法に違いが存在します。一括払いがキャッシングの基本で、カードローンは分割払いが常識になっています。ですが、ここの所キャッシングでも分割やリボ払いの方法を選べるところもありますので、きちんとした境界線が少しずつ減ってきています。事業者ローン会社を初めて選ぶときは、カード1枚で借りれるカードローンが利便性があって優秀なので、おすすめです。窓口に行くのは気後れしますが、いまはネット環境さえあれば申込できて、いわゆる本人確認は専用のアプリをダウンロードして利用することで簡単にできます。飲み会みたいな小額なら収入証明不要で即日融資可能だったり、便利に使えるのでおすすめです。借入れには利用できる枠が決まっていて、それは各人の収入の額に合わせて決められているのが、一般的です。ですから、高収入であればあるほど、利用できる額は大きくなり、たくさんの借入れをキャッシングすることが出来るのです。とはいえ、各社によっても、その基準の設定が違うので、気をつける必要があります。銀行や信用金庫などそれぞれの金融機関により借り入れ限度額というものに違いが見られ、小口の融資やすぐできる融資についてだけでなく、数百万円にもなるような額が大きめの融資も条件さえ満たしていれば受けることができます。申し込みをしてから融資してもらえるまでの時間が短く、思った以上にスピーディーにお金を手にできるので、たいへん実用的になったと言えるでしょう。借り入れする際には、カードを使って借りるというのがよく利用されている方法だと思います。普通はキャッシングを利用したら、返済日までに必ず借り入れ金額と利息分を支払うのが原則となっています。たとえ一回でも延滞したり、返済出来なかった場合には業者から一度に残りのお金を請求される場合もあります。なので、どうしてもお金を準備できない時や返済が難しい時には、前もって業者に連絡するようにしましょう。そうすれば急な督促もなくなり、今後、どのように返済していけば良いのか?といった具体的な計画まで相談することも可能だからです。法律によれば、年収の三分の一までの借入を限度とする総量規制が 事業者ローンを利用する際には、適用になるのです。とはいえ、これは消費者金融業者のフリーキャッシング、クレジットカードに設定されたキャッシング枠を使ったケースで該当するものです。銀行のカードローンの借入の場合、該当しないということです。ちなみに、どういった契約であっても、銀行からの借入については全てこの総量規制の対象から外れます。金銭的に余裕が無い時には、賢く事業者ローンを利用してみてはいかがでしょうか。今の時代、スマートフォンからでも簡単に申し込んで審査を受けられますし、現金で貸してもらいたければ、業者が提携したコンビニATMなど、最寄のATMで引きだせるでしょう。もし、ご自身の口座で融資を受けるのであれば、ネット上の手続きだけで貸付金を利用できるでしょう。返済についても同じことが言えます。コンビニATMやご自身のネット口座から返済ができるので、返済しに行くのが面倒になってしまうことは無いでしょう。きちんと返済計画を立てて使えば、まさかの時に頼れるので、心強いです。消費者金融で現金融資してもらう際の一番困難なところは審査をパスすることでしょう。審査の結果がどうなるか不安な人は大手の消費者金融のホームページで利用できる簡易審査で調べてみることで心配な気持ちが減ると思います。とはいえ、簡易審査をパスしたからといって、本審査が必ず通過できるというわけではありません。以前の事業者ローンというと利用者の多くは男性だったのですが、近ごろはそうでもないようです。女性からのニーズに応えるため、女性でも利用しやすいサービスに力を入れている会社が増えつつあるようです。その特徴は、電話オペレーターや対応スタッフが女性だけのところや、そもそも女性だけにサービスを提供する業者もあります。世間で言われているように、金利が安く審査基準が甘いといったことはありません。ですが、キャッシングの理由や収入などの言いづらいことも、女性が相手なので話しやすく、連絡がある時も女性の名前なので、同居する家族などに事業者ローンしていることを知られにくいというところも、嬉しいポイントです。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら