商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

初めての事業者ローンなら、どこが信頼できるのか気になるものです。銀行系ではモビット、ノーローン、非銀行系ではプロミスやアコムなどといった古くからある会社が有名ですし、コマーシャルを見ることも多いですね。広告費のぶん高い利息なんじゃと思いがちですが、実際のところ真逆で、大手の特長は低めの利率設定でしょう。CMで呼びかけているように計画的な利用が大前提になりますが、こういった金利負担の少なさの恩恵を受けて支払い(返済)が楽になるのは言うまでもありません。また、延滞を起こしにくいというのも事実です。すぐにキャッシングでお金が欲しい人は、運転免許証やパスポートを持ってキャッシング業者の自動契約機で審査を受ければ簡単に審査も短時間で終わるので、急な出費に応じられます。どの会社でも、借り入れの際には調査期間に信用状況を確認し、勤務先に在籍調査をして審査しています。滞納は厳禁ですし、より安定した収入の確保といった、会社の審査基準をクリアする必要があります。難しい問題ですが、どれだけ恩のある相手に頼まれても、連帯保証人の求めには応じないほうがいいです。実際のところ、名前を貸したために、地獄のような苦しみを味わったという人も多いです。主債務者が返済できない場合のみ、返済の義務を負う保証人と違い、連帯保証人は主債務者とまったく同様の返済義務が課せられます。キャッシングサービスでは連帯保証人は不要です。とはいえ、すぐにキャッシングでお金を借りるような人は借金癖があると思われて、周りから縁を切られやすいです。新規でカードローンの申込を行うと、審査の過程で職場に電話がかかってくることがあります(在籍確認)。すべての人にかけるわけでなく、かかってこないこともあります。しかし、社内に知れるのではと思うと気まずいし、それでいて言い訳するのも気がひけます。そのように考えている人は少なくないようで、在籍確認の電話なしで審査が完了する方法もあります。業界でも老舗の部類に入る大手業者や銀行系も対応を始めており、職場への電話を控えてもらいたいと伝えると、会社や組合の名前が入った保険証などで済ませられるようです。自分の場合は何が必要なのか問い合わせてみると良いと思います。消費者金融により評価基準は違いますが、CMをしているような消費者金融だとそれほど大きな違いはないといえます。大きな違いがあるとすれば名前を聞いたことがないような中小の消費者金融です。大手の消費者金融に比べて審査基準がキツいと誰も好んで大手ではない消費者金融から借入するような事はしません。キャッシングとカードローンは、違いがないものだとその違いががわからない人がいるかもしれませんが、違います。一番の違いは返済の方法にあり、ほとんどの場合が分割払いなのか、カードローンというような違いがあります。ですので、少しだけお金を工面しなければならないという場合には、キャッシングをオススメします。最近、「あれ?」と思ったのですが、クレジットカードとカードローンを同じように考えているケースが多いようです。分かる人には分かるのですが、融資上限額(キャッシング部分)がかなり違うんです。ショッピングで使うクレジットカードは事業者ローンの枠は小さめです。当初は10万、20万といったところでしょうか。それに比べて、カードローンの方はキャッシング(ローン)主体なので軽く100万円以上の上限額があることは、もはや常識です。こう説明すると、みなさん違いに納得されます。急にまとまったお金が必要な場合、どうしても貯金に手を付けられない、という困ったときには事業者ローンを利用してみませんか。正社員に限らず一定の収入を得ている方なら融資を受けることが可能ですし、配偶者の方に一定の収入があれば、専業主婦でも貸してくれる業者が見つかるでしょう。ある一定の条件をクリアできれば、すぐにでも融資が受けられます。お金を借りたい時に、運転免許証や保険証などが用意できれば、簡単に融資を受けられるのがキャッシングで、その利便性から利用者が増えているようです。今はインターネットから申し込みしたり、コンビニや銀行のATMが使えるサービスもあり、簡単に手続きをして融資を受けられるので、意外と多くの人が利用しています。例えば、銀行融資の場合は複数の書類を揃えたり保証人を用意しなければなりませんが、キャッシングではその必要もないですし、どう運用してもかまいません。そのため、借金の理由を親や友人にわざわざ説明するよりも良いと思う人も少なくありません。ですが、あまりに簡単に融資を受けられるので、返済できない額は借りないようにしましょう。事業者ローンとビジネスローンは似ていますが、ちょっとだけ違います。異なるのはどこかというと返済の仕方が異なるのです。キャッシングの際はカードなどで現金を引き下ろしたり、商品を購入した後、翌月一括返済というパターンになりますが、カードローンなら、分割で返済する必要がありますので、その場合だと利息がかかるのです。借金って、けっこう人の印象を左右してしまうものです。ましてカードローンや事業者ローンは家族や親に知られたくないという人が少なくないでしょう。やましいというより、そのほうが気持ちがラクなのではないでしょうか。借金が知られてしまうのは、自宅への書類送付があるからです。これを回避するには、いま話題のWeb完結がうってつけの方法だと思います。インターネットで申込みできるのは普通ですが、本当にウェブだけで手続きが『完結』するのがミソなんです。当然、カード郵送ナシ、月々の明細書送付ナシ。おまけに時間も手間も必要ないのです。本当に画期的なサービスではないでしょうか。個人情報の書かれた郵便物が増えなくて済むのでセキュリティ面でも安心ですね。「名義貸し」はカードローンの契約に際しての禁止事項に該当します。常に名義人と本人が一致していなくてはなりません。これは仮に夫の稼ぎをあてに無収入の妻が契約を行う場合でにも当てはまり、妻自身の名義で契約を行うことになります。支払いの責任を負うのは名義人である妻となります。仮に親兄弟や配偶者間の場合でも、本人以外の名義を使って契約するのは違法行為に当たります。本人に対して許可を出していたとしたら、名義を貸す行為も違法行為とされてしまいます。日頃の生活だけで手一杯の時に限って友達が海外旅行に誘ってくるというのもありがちなことですね。誰だって海外旅行にはしょっちゅう行けるものでもありませんし、チャンスは逃したくないものですから、事業者ローンを利用するのも一つの手です。今までキャッシングでお金を借りたことがない人だと、30日までなら、金利なしで借りられるプランを用意している消費者金融もあります。もし、カードローンの返済を遅らせてしまった場合には、連絡が契約時に登録した携帯に、あるいは、固定電話の方へ掛かってきます。それでも、支払える日をはっきりと伝えることで、カード会社からの連絡はその日までくることはないでしょう。貸金業法によって消費者の不利益にならないようになっていて、カード会社から催促の電話が毎日掛かってくるような事はないのです。ですが、仮に電話で約束した支払日にも間に合わなかった場合には、ひどく催促されることになりますから、きちんと返済するようにしてください。今の時代、期間限定で利息ゼロの特典を付けている事業者ローン業者が増えていますが、各サービスによって対象になる条件が違いますから、前もって時間をかけて下調べをしておきましょう。とくに、無利息期間がいつからいつまでなのかという点はきちんと調べず申し込む人が多いので、しっかりと確認するようにしましょう。なお、返済時に手数料がかかる方法を選んでしまうと、返済費用がかさむといったケースもあります。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら