商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

もしかすると、知らない人もいるかもしれませんが、街中にある事業者ローンサービスの無人契約機と銀行ATMは、本質的に全く違うものです。たとえ無人契約機そのものは機械だとしても、実際の手続きをするのは業者の対応オペレーターです。無人契約機にはカメラが設置されているため、身分証明書の写真と食い違いがないか、様子に不審なところがないかなどを確認しています。それに、質問されたり、やり取りが皆無というわけではありません。審査の厳しさは有人の場合と変わりませんし、申込書類に嘘を書いてもすぐにバレてしまうどころか、信用情報に傷がつきます。カードローンを選ぶ際に基準となるものはその人によって違いがあります。真っ先に思い当たるのは金利かと思われますが、借りるときと返すときになるべく手数料が必要ないATMの場所、それに、返済を給料日の後に行うだとかその人の都合に合わせて利用することも可能です。金利ばかりに意識が集中して、あまりメリットの無いカードローンにならないように様々な角度から見て選びましょう。お金を返す目途が立たず、1回でも債務整理をしたら、例外も一部ありますが、すべての貸付契約ができなくなるでしょう。なぜなら、債務整理手続きをしたと信用情報に記載されているためで、他のローン契約も記録が残っているうちは完全にできません。信用に関する情報は、最低でも5年保存されますから、ビジネスローンの再利用には、一定の年月が経つのを何もせずに待つのが最良の方法です。キャッシングを利用する際に気になるクレヒスについてですが、業界でよく使われる用語ですが、これは「クレジットヒストリー」の略語で、自分がこれまでに利用したキャッシングが履歴として残されているのです。お金をちゃんと返済していたら傷のつかない綺麗なクレヒスが出来上がるので、次回からキャッシングの審査が通りやすくなります。こうした要因から多くの人がクレヒスの重要性を意識しているのです。クレヒスを傷付ける延滞にはくれぐれも注意して期日通りの返済を心がけてください。即日キャッシングをうまくやりたいならみずほ銀行が一番です。パソコンや携帯電話・スマートフォンなどの移動端末から申し込みができて、審査もスピーディーで、なんてったって、コンビニでお金を引き出せるのでとても使い勝手がよいです。利率が低いので、返済の負担を気にすることもありません。ちょっと苦しいなと思うときに限って海外旅行などに誘ってくる人がいるものです。割と珍しくない話でしょう。一般人ならば、海外旅行なんて頻繁に行けるケースは少ないでしょうし、チャンスがあれば行きたいですよね。それならば事業者ローンの利用も検討しましょう。これまでにキャッシングの利用実績がない人は、30日間、元本だけの返済で済む消費者金融のプランを利用してみるのも良いでしょう。この頃はテレビCMや雑誌などでキャッシングの宣伝を打ち出している所が増えてきました。キャッシングの経験が無い人から見ると、それぞれの業者の違いがよく分らないと思われがちなのですが、実際のところ、業者ごとに特典がついていたり、僅かな数字ではありますが、金利が違っています。これを曖昧にしたままキャッシングを始めると、一回ごとの借入金は高額でなくても、何度もキャッシングを利用しているうちに相当の金額になってしまうこともあります。カードローンや事業者ローンで借り入れた額を返済するときには、一括・分割・リボの中で、リボ払いの魅力が再評価され、利用者が右肩上がりに増えています。毎月の返済額をあらかじめ設定するので、普段の支出に上乗せする形で無理なくコツコツ返済できます。返済していくうちにキャッシング枠が復活するので、後からお金が必要になっても借り入れできるから大丈夫。変わるのは返済期間だけで、月々の支払額は変わらないのでストレスがなく、結果的に延滞のリスクを回避できる点も利用者には好評です。キャッシング審査にかかる時間を最短にしたい場合、写真がついた本人確認書類を揃えて自動契約機による申し込みをするのが最も簡単で、借り入れの可否もすぐにわかりますから、急な出費に応じられます。金額にかかわらず、借り入れのときは必ず信用状況の調査や勤務先への在籍確認が行われています。キャッシングしたお金を期限までに返すことや、安定した収入を確保していくことで会社の審査基準をクリアする必要があります。少額のキャッシングをしたいけど、キャッシングが行える最低の額というのは、一体いくらぐらいだろう、と考える人も多いと思います。一応、一般的には個人融資でキャッシングできる最低の額は、1万円ということになっていますが、千円単位からでもキャッシングができる消費者金融もあります。銀行やノンバンクなど、金融機関それぞれで借り入れすることができる限度の金額が違い、小口や即日など軽めの融資についてだけはでなく、数百万円にもような及ぶ大口の融資に関しても条件が揃っているなら難なく受けることができます。申し込みから融資に至るまでも短時間ですし、思った以上にスピーディーにお金を手にできるので、たいへん実用的になったと言えるでしょう。金融機関が発行する専用のカードを用いて借りるという方法が幅広く利用されている方法でしょう。いまどきの大手消費者金融や銀行のカードローンの申し込みは専用アプリがあるところも増えてきました。このアプリのおかげで申し込み自体が身近になり、また、契約後の新たな利用枠について再確認したい場合や、自分の銀行口座への振り込みで借入をする時などにもとっても簡単にできます。スマホを利用している人であれば、アプリを比較してみて業者を選択してもいいくらい便利です。キャッシングの利息の安さや特典目当てで、2つ、あるいはそれ以上の会社を利用していると、期日を忘れそうになったり、思うように元本が減らなくて毎月の返済が負担に感じられることもあるでしょう。おまとめローンが必要になるのは、そんなときです。いくつかのローンを新たな1社にまとめることができるので今までの悩みから解放されるでしょう。審査はあるものの、一本化すれば金利分の負担が増えることは、今後一切なくなるので、返済そのものがラクになってくると思います。キャッシングはクレジットカードに付帯されているものを使って現金を手にすることは無駄な時間を使うことなくお手軽なサービスなのです。クレジットカードを手にすることが出来たということはお金を借りたいという目的で使用する際の審査も通っていて問題がない状態であると言えますから、借り入れることが可能な枠の範囲内の金額ならばその業者が設けているキャッシング方法によってスムーズにクレジットカード会社から現金の借り入れをすることに成功しますので是非参考にしてみてください。プロミスでのキャッシングを申し込む場合、直接、店舗にいって申し込みする方法以外に電話やネット、ATMでも申込みできるのです。『三井住友銀行』または『ジャパネット銀行』に口座をつくっている方であれば、キャッシングの申請が確認されおおそよ10秒後には、手元に入金されるサービスを利用できるのです。女性専用ダイヤルも完備しており、何より30日間の金利がかからない期間があるのもこのプロミスならではの特徴といえるでしょう。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら