商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

キャッシングをするということは、貸金業者を使って普通に考えて大金ではないような額の借金を依頼するというケースでの現金のやり取りのことです。お金を貸してもらうというときには、申請時に身内に保証人になってもらったり、不動産を抵当に入れたりします。然れども、キャッシングという名目の借金であればお互いに面倒に感じる保証人や、担保などの設定をする要求されませんから非常に気持ちも楽です。ただ、自分自身だということが分かる本人確認書類一つで、凡その場合にはお金を貸してもらうことが出来るでしょう。闇金、見るだけで字面からでも怖さがにじみでるようですね。そこからお金を借りるというのは、どんな成り行きが待っているのか考えたことがありますか。テレビなど、マスコミの影響も多分にあると思いますが、いい印象などこれっぽっちもありません。関わらないようにするという常識が広まっている割に会社の数が一向に減らないのは、闇金であることがわかっていても他に行き場のない利用者の増加が原因です。一昔前と違い、お金はどんどん貸すものではなくなっていて、利息もずいぶん値上がりし融資の難易度は上がるばかりです。収入が安定高値で、堅実な職業に就いていてこその借り入れであって、そうでない人は貸してくれないので、貸してくれるところを渡り歩き、会社の質を落としていきます。それでも貸してもらえなくなり、たどり着く先は闇金しかないというわけです。ただ、そこで闇金業者の罠にはまると如何なる方法をもってしても抜け出すことは出来なくなってしまうでしょう。後悔先に立たず。そうならないよう、お金の貸し借りには気をつけたいものですね。急に現金が必要になった時に役立つサービスが事業者ローンです。キャッシングを利用するには、インターネットや窓口を通して申込をすると、業者が書類を確認し審査を行います。無事に審査に合格すれば、ようやく融資を受けられます。借入方法を振込にした場合は、銀行の営業時間内に貸付金を振り込んでもらえます。もし、銀行が動いていない時間だったり希望受け取り方法が現金ならば、街中にある自動契約機でカードを発行してもらい、そのカードを使えばキャッシング業者と提携したATMから現金を引き出せます。ネット申し込みが可能な業者では、面倒なカードローン契約をインターネットだけでできる便利なWEB完結方式を利用できる会社が増えています。WEB完結の場合には身分証明書や収入証明書といった紙の書類の提出は必要なく、写真で撮った証明書の画像データを送付するだけです。普通なら、仕事場へ在籍しているか確認の電話がありますが、勤務状況を確認できる書類を提出すればいいため、職場に人がいないときでも待たずに契約することができるのです。アコムの借り入れサービスを利用する場合、初回お申し込みの方には嬉しい特典があり、申し込みをした日から最長で30日間は、利息がかからないのです。更にご自宅に居ながらでもスマートフォンを使えば、気軽に申し込み可能で、「アコムナビ」というアプリをダウンロードして頂くと、簡単に書類提出も出来ますし、GPS機能を利用することで今いる場所から一番近いATMを探してくれます。それに、返済プランも事前に確認出来るため、計画的に利用する事が出来ます。ネットが普及したせいかどうか知りませんが、近年のカードローンはコンビニの銀行ATMを使えば年中無休で借りることができて、利用しやすくなりました。普段、お給料を下ろすのにつかっているATMで借りれるので、周囲にバレる心配もなく、利用者にとっては嬉しいところです。でも、自分の銀行口座と同じ感覚なので、つい頼りがちになってしまうのが最大の欠点でしょう。ただ、これはもう本人の問題であって、カードローンが悪いのではないですよね。何を基準にカードローンを選択するのかは必ずしも全員が同じではないでしょう。真っ先に思い当たるのは金利かと思われますが、いざ借りる時や、返す時、近くのコンビニATMでの手数料はいくらかや、支払いが出来るように返済日を給料日の後に設けるなど実用性に優れているだとか使い勝手を優先したりと選び方は様々です。単純に金利の面だけで比較し、あまりメリットの無いカードローンにならないように様々な角度から見て選びましょう。時々、キャッシングはどこがお薦めなのと訊かれることがありますが、信頼性の高い銀行系を利用してはいかがでしょう。利率が低いので無理のない返済プランが立てられますし、融資限度額も数百万までと高額なことも、小規模な融資はもちろん、大きな額を必要とするユーザーには特に魅力的に映るでしょう。メジャーな銀行が背後にあるため、安心感も絶大ですよね。その代わり、審査のハードルは少し上がるかもしれませんから、少しでもユーザー寄りな会社を見つけるのが「吉」でしょう。多くの場合、銀行でカードローンを使うには、その銀行に口座がある事が前提ですが、いくらかは、口座を所有してなくてもカードローンが使える銀行があるのです。その銀行には無人契約機が消費者金融と同じく設けられていて、カードの作成も行えます。契約機で入手したカードで現金の引き出しがATMで行えるため、今現在口座がない銀行でもカードローンが利用できます。事業者ローンと聞くと銀行や消費者金融を思い浮かべる方も多いと思います。信販会社のサービスも増え、多くの業者がキャッシングサービスを行っています。しかも、その多くがWEBサイトを使った申し込みにも対応しています。問題なく審査を通ると、銀行口座に入金してもらったり、カードをもらってからATMを利用し、お金を引き出すやり方などがあり、とても便利です。ATM窓口は少ないと思われがちですが、専用のものだけでなく、身近なATM(コンビ二や銀行など)を利用できる業者も多いので、とても便利になっています。大きな業者ではローンの契約を行える契約システム機器を全国に設置してあります。自動契約機はその名前の通り、契約ができるのはもちろん、ローン用のカードも手にすることができます。もしこの方法ではないやり方でビジネスローンの契約を済ませてしまっていてもカードだけを契約機で受け取ることもできます。郵送されることを嫌がる人や、カードを早く手したい人は契約機を使うと自分の都合に合わせカードを受け取ることができます。事業者ローンの利用が初めてだという方に知っておいて頂きたいのですが、お金を借り入れる前には各サービスの特徴を理解しておくのが良いでしょう。パソコンやスマホから簡単に借り入れ申請できる業者もありますし、専用のATMでなくても、居住地にあるコンビニATMで借入返済が可能なところもあるのです。複数のキャッシング業者の情報を収集し、それぞれを比較して最適なサービスを選びましょう。各キャッシング業者のサービスや特徴がまとめられ、簡単に比較できるサイトや、各業者の口コミがまとめられたサイトもいろいろとあるので、しっかりと読んで、ご自分に合ったキャッシングを見付けてください。一番短い時間でキャッシングをしたい人は、本人確認ができる運転免許証などの書類を用意し、自動契約機による申し込みをするのが最も簡単で、審査も短時間で終わるので、急な出費に応じられます。キャッシングも借金ですので信用状況の調査、勤務先への在籍確認による審査が必ず行われるので、期限までにきちんと返済すること、より安定した収入の確保といった、会社の審査基準をクリアする必要があります。お金を借りるなら、できるだけ人には知られたくないというのが人情です。とくにキャッシングというと、親や家族の誰にも知られたくないと考えている方が多く、その手の相談もネット上でよく見かけます。借金が知られてしまうのは、自宅への書類送付があるからです。これを回避するには、『WEB完結』サービスは最適の方法だと思います。ただのウェブ申込と違って、申込から融資まですべてがネット上だけでできるので、家にカードが届くこともなく、明細書も届かないので、郵便物からバレる心配がありません。ただ、明細だけはWEBでしっかり確認しておいてくださいね。時々、派遣社員は正社員ではないので、キャッシングは利用できないのではないかと心配する方もいますが、もちろん利用可能です。どうしても正社員よりは安定性が欠けるため希望限度額がそのまま通らないことも多いのですが、月々に安定収入があるのならば、無事に審査を通過し、融資を受けることができるはずです。会社員と違って、所属会社が一つでない派遣社員の場合の在籍確認は、派遣会社、あるいは実際に働いている職場のどちらかに対して行われます。とはいえ、業者側も、不都合が無いよう配慮してくれますから、ご自身にとって都合の良い方を伝えておくと良いでしょう。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら