商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

もし、お金を借りたいけれど、どのキャッシング業者を選べばいいのか分からないという場合は、ネットなどの口コミを参考にして業者を決めるのも良いでしょう。何といっても、実際にそのサービスを利用していたり、過去に利用していた経験者の口コミですから、説得力があります。もちろん、利用条件が違いますから、100%口コミ通りの事業者ローンになるわけではありません。気になることがあれば、電話やメールを使って、その業者に確認してください。まだ未契約の状態でもきちんと教えてくれますし、ここでのスタッフの対応が良ければ、業者に対する信頼感が持てます。キャッシングの女性利用者が増加傾向にあります。こうした傾向を受けて、レディースキャッシングと呼ばれる女性向けのサービスを提供している業者も増加しています。レディースキャッシングの特徴としては、オペレーターや店員が女性のみであったり、女性しか利用できない場合もあります。それ以外の金利や審査といった部分では、一般のキャッシングと同様です。でも、対応してくれるのが女性スタッフなので、男性には言いにくい金銭的な話もしやすいですし、キャッシングを秘密にしたい場合は女性の名前で電話をかけてくれるため、家族が電話を受け取っても不審に思われにくいというところも、嬉しいポイントです。インターネットが各家庭に普及するようになってからは、外に出向く事なくスマホやPCを使ってお金を借りられるようになり、誰でも気軽に利用する事が出来るようになりました。ただキャッシングを利用する場合にはいくつか条件があり、18歳ないし20歳以上の方で手に職を持っている人、プラス毎月安定したお給料をもらっている人のみ可能となっています。利用する会社によってもキャッシングの金利が異なるので必ず確認しておきましょう。ですので事前にできるだけ金利が低い会社をいくつか比較しながら検索しておくと良いですね。お金を借りるために必要な書類は一般に言われているほど多くはありません。融資元により諸条件が設定されていますが、顔写真つきの免許証、パスポートなどがあれば業者が必要とする基本的な情報は揃うので大丈夫です。こんなふうに、実際に借りるのは簡単です。しかし返済時に「借りれて助かったな」と笑って返せるかは、お金を手にする前の心がけ次第とも言えます。収入と支出について一番よく理解しているのは自分自身です。どのようにすれば無理なく完済できるか考えることが大事だと思います。一般的に、カードローンの審査基準については、借り入れ出来るかどうかの目安ということで、大まかですが、公開はされているんですよね。審査基準はとても厳しい基準ではあるのですが、一方では、実際の可否の判断は担当者の裁量に委ねられるなんてことも、あるそうなのです。それぞれの状況を分割するなんていうことは簡単ではないんでしょうね。何歳になってからキャッシングが使えるのか知らない人もいるかもしれません。実際のところ、成人を過ぎたら使えるようになります。そのため、残念ながら未成年の利用はNGです。ほかにも、クレジットカードにオプションで付いているキャッシング枠の利用も、未成年は利用できないと表記されているはずです。ご存知のように、クレジットカードは18歳以上であれば未成年であっても発行してもらえるのですが、キャッシング枠は20歳を超えて初めて設定できます。現金の貸し付けをおこなう事業者はとても多く、テレビ、ラジオ、ネットなどの広告で知っているという方もとてもたくさんいらっしゃるかと思います。しかしながら、承知しているけれども自らが借金を負うという体験をされたことが無い人は、複雑な金利計算について困ってしまうこともあるかと思います。キャッシングを展開する会社のサイトをチェックしてみると本審査の前の簡易的な審査を試すことが出来たり一ヶ月あたりの返済額、完済までにかかる時間の計算などをコンピュータがすぐに弾きだしてくれるので助かります。借入ができるのは成人を迎えてからですが、利用できる年齢にも制限があって、クレジット会社などでは69歳までが多く、銀行のほとんどが65歳としています。契約した当時にこの年齢であれば、更新審査の時に自動的に年齢も更新され、そこで先ほどの年齢を超えてしまえば契約解除となります。契約の更新は消費者金融では5年おきに、大半の銀行では1年で更新されるのです。キャッシングは、消費者金融などの貸金業者より数百、数千といったその他のローンとは違う少額を貸してもらうということを指す言葉です。普通ならば、業者からお金を貸してもらうという際には債務者の責任を一緒に負う保証人や価値のある担保が要ります。しかし、貸金業者からのキャッシングというケースなら、あえて保証人や担保を別に準備しなくてはならないという複雑な事柄を省いてスピーディーに申し込みが可能です。公的な本人確認書類を申込時に一緒に出せば、お金を貸してもらえるので非常に便利だと言えます。最近のキャッシングは手軽で便利なものになり利用者が増加しています。しかし、その一方で、住宅ローンの審査の時、金融機関が提供する事業者ローンサービスを使ったことがあると、審査をパスしにくいというのは聞いたことがある方も多いかもしれません。おそらく、金銭管理が甘いと思われるのだと思います。今現在もキャッシングをしていたり、滞納したことがあれば、まず、住宅ローンの審査には合格しないと覚悟しておきましょう。ですが、完済して五年以上経過しているのなら、住宅ローンの審査で問題になることはほとんどありません。キャッシングするときは、できるだけ安全な会社から借りたいですね。「大手」も信頼のひとつになるかと思います。電車広告などでお馴染みのモビットやノーローン、非銀行系ではプロミスやアコムなどといった古くからある会社が知名度が高いです。大手というと豊かな経済力が背景にありますが、利用者へのアピールポイントはズバリ、利率が低いことです。返済するときは、元金に利息分を加えたものを支払うので、大手ならではの低い金利負担で総返済額が減らせますし、キャッシングで一番怖い「延滞」の危険性も避けられます。巷で話題のキャッシングとは、いわゆる消費者金融会社などからちょっとしたお金を利用者に対して貸し付けていただくという狙いを持っている借金の形態です。本来ならば、何処かからお金をかりるときには、所有している財産を抵当に入れたり、代わりに返済する保証人をたてたりします。ところが、キャッシングという内容の借金のケースですと、本人の証明以外の何らかの保証の用意は求められないのが一般的なのです。単純に身分を証明することが出来る材料があるだけで、融資まで滞り無く進むケースがほとんどなのです早急にキャッシングカードが必要ならば、お近くの自動契約機を使って手続きするのが一番です。夜中まで開いていることが多く、仕事や家庭の都合で日中は時間をつくれないという場合でも時間に追われることなく手続きできます。前もってネット等で申し込み手続きを済ませておくと、もっとスムーズに契約を完了し、カードを発行してもらえるでしょう。このように、自動契約機であれば、すぐにカードを入手できますし、その場で現金が必要ならば、自動契約機の隣にあるATMを使って借入金を引き出しましょう。キャッシングを使う時には、勤め先と勤続年数を申し出なければなりません。債務者になろうとする人物の返済能力の有る無しを調べるためです。その後、勤務先あてに勤務の事実確認のための電話等が入ります。職場への連絡は勘弁して欲しいという人もいると思われますが、昨今は消費者金融であることを隠す配慮もしてくれるはずです。キャッシングでお金を借りるには申し込んだ後に受ける審査に合格しなければなりませんが、この審査に最も通りやすい職業が公務員です。一般的に、審査では、安定した仕事についており、定期的な収入が見込めるかどうかが判断基準になりますので、不況で会社が倒産するという危険が少ない公務員の場合、安定感があると見られるわけです。また、知らない人がいないような大手企業の方も、安定した収入が見込めるということで、公務員同様、審査は問題なく通過できると思います。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら