商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

今日は雪がひどくてしんどい一日でした。朝早くからずっと雪かきをしていましたよ。休みの日だったんだけど、すっかりと疲れ果てどこへも出掛けたくはなかったし、天候も最悪でしたけどキャッシングの返済をしなければいけなかったので家でだらけているわけにもいきません。結局返済をするために外出です。さて今月分もちゃんと返すことができたし、また給料日まで頑張ろうと思います。事業者ローンの審査が不安だという人は業者のHPには大体ある簡易審査を活用すべきです。これは匿名で試すことができ、いくつかの項目を埋めるだけで融資が可能かどうか直ちに審査してくれる便利な機能なのです。でも、これを通貨したといっても本審査であっても必ず通過可能とはかぎりません。きちんとカードローンの完済が終わっても、勝手に解約はされません。解約の手続きをしない限り契約は継続な為、いつでも借り入れられるということになります。違う業者から見れば、繰り返し設定金額の借入をしていると解釈されてしまいます。それゆえに他社のローン契約を断られるかもしれません。返済も終え不要になれば解約の手続きをするのが良策です。お金に困ったとき、キャッシングを利用しようと考えますよね。とはいえ、審査が厳しかったらどうしようと思って、事業者ローンを迷う人も少なくないのではないでしょうか。審査に受からない理由はブラックリストに名前がのっている場合か、定職についていない場合がほとんどです。一定の収入があり、ブラックリストに名前がない方は、不安に思わず審査を受けてみるといいでしょう。なにかしらの基準や条件を設けることなしにすぐに借りることができるカードローンがあります。こんなことは不自然だと考えるべきです。借りる額が少額であっても、金融業者なら必要不可欠ですから、審査なしには契約しません。審査がないと明記されているのなら正規業者でない可能性があり、利用した暁には大問題に発展する可能性があります。キャッシングはローンとよく似ていて混同して使用する方もいますが、本当は違います。事業者ローンとローンの違いを解説します。キャッシングは借入れたお金を翌月の返済期日に一回で返します。ローンは自分が借りた金額を分割で返していきます。給料日まで何とか過ごせるようにキャッシングを使うことが多いです。初めてアコムを使ってお金を借りると30日間までの金利が0円だそうです。今、そこのホームページで調べてきました。それなら手持ちが少し充分でないときに意外と気軽に使えるように思います。私は今、家用の掃除機であるルンバが欲しいのですが、それを買うために使ってみたくなりました。キャッシングの審査の際に嘘が厳禁なことはご存知だと思いますが、キャッシングの契約期間に職場が変わったら、一刻も早く業者に連絡し、情報を訂正してもらいましょう。引っ越しがあって、現住所や電話番号が変わってしまった場合も早急に連絡してください。転職したことが原因で、直後に利用に制限がかかることはありませんし、きちんと対応してくれます。むしろ、時間が経ってからそのことが明るみになると、忘れてしまっていた場合でも嘘をついたということで大きなペナルティになります。私の弟が、まだ大学生にもかかわらず、バイクを買いたいからといってキャッシングを利用していた事実が露見し、親に知られたのです。私の弟は遠方の大学に通っているので、普段は大学近くに下宿しており、キャッシングサービスを使ってバイクを買ったなんて、家族は誰も気づかなかったのですが、弟が支払いをきちんと行わなかったせいで督促状が親のいる実家に届くはめになり、それが親バレにつながったという次第です。最終的に親が尻拭いしてくれて、弟の借金は無事になくなりました。そのかわり、親はかなりご立腹で、弟は気の毒なぐらい怒られていましたね。人によって事業者ローンできる業者の数は様々です。何社以上からNGになるのかは信用度の高さによって人それぞれになります。とはいえ、たくさんの事業者ローン業者をいっぺんに使ってしまうと、信用度が急落し、ブラック扱いになる可能性があります。それに、おまとめローンなどに乗り換えようとしても、4社以上の契約がある場合は、審査をパスしにくくなります。返済計画を立てた定期的な借り入れを計画しているのであれば、キャッシングサービスを同時に使うことは避けた方が賢明です。必要なときにすぐ借りたいのが借金の本音だと思います。その点、カードローンは銀行ATMコーナーやコンビニに設置してあるATMでお金を借りられるなど、利用しやすくなりました。コンビニの銀行ATMを使えば、消費者金融の名前が書いてあるわけではないので、真後ろに立っている人だって借金かそうでないかわからないはず。この気遣いが本当にありがたいです。とはいえ、あまり便利すぎて多く使ってしまうことがあるのが難といえば難ですが、借入というのは元々計画的に行うものなので、うまく使いこなすのは本人次第なのではないでしょうか。借金をするときは手間も時間もかかりましたが、最近は「当日」というスピード融資が一般的になってきて、大手金融会社のカードローンでも最短60分!なんて言うのも普通なんです。時代は変わりましたね。各社の審査基準は公表されていませんが、企業に投資してもリスクのある現在、優良な個人顧客の獲得に力を入れだしたのか、顧客を待たせない迅速な対応の裏では理由があり、中でもオンライン化は無視できないでしょう。どのような理由にしろ、借り入れする側にはメリットのあることだと思います。キャッシングを使おうと思った場合毎月支払わなければいけない金額の返済方法が決定されていたり、自分で返済方法を選択肢から選ぶことができますが、利息を少しでも支払たくないのであれば、できるだけ短い期間の間で返す事ができる方法を選択した方が、利息の面から見た時には少ない支払で良いので割が良いです。短い期間で返済を済ませておけば次回の借り入れが大変スムーズなり、場合によっては増額可能。という事もあり得ます。急にお金が必要になった時、多くの人が事業者ローンやカードローンを利用すると思います。ところで、この二つのサービスにおける、それぞれの違いがはっきりとしないという人も多いです。どのような違いがあるかと言うと、借入限度額が数万円程度と少ない小口融資を受け、一括返済が基本なのがキャッシングで、大口融資が可能で返済方法が分割払いのサービスがカードローンと言われるサービスです。こうした特徴を持つカードローンは、厳しい審査をパスできなければ利用できません。一括返済できる金融機関で小額のキャッシングを利用する場合、利息がかからずに利用できる無利息機関を設定しているところで是非確認しておきましょう。金利がかからない無利息期間に一括返済してしまえば、金利がかからずに利用できるのでいざという時にはとても便利です。万が一、一括で返済できなくてもこうした無金利で借りられる金融機関をあたってみる方が私達、利用者にとっては有利になることもあるので是非、こうした点もよく確認してみましょう。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら