商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

キャッシング会社は多数あることもあり、簡単に借りられないキャッシングと借りやすい事業者ローンが存在します。どうせ借りるのだったら借りやすい方を選びますよね。どのような会社のキャッシングが簡単に借りられるかというとひとまとめにしては言えません。最近では大手銀行のカードローンであっても借りやすいようになっています。夫が得る収入で返済するつもりで、借入を躊躇しがちな主婦に良策である、選び方次第で誰にも気付かれることなく銀行との契約ができる方法が存在します。その方法とは、配偶者の同意書の提出義務が無い銀行を選ぶ、ということです。法律上、同意書を提出する必要はありませんが、提出を求められる銀行とそれを必要としない銀行とがあります。ビジネスローンの利用を夫に気付かれないようにしたいなら、前述の、同意書が不要な銀行と契約しましょう。この間、旅行先で某地方にお伺いした時のことです。夜遅くにお金を下ろしに行こうとコンビニへ足を運んだのですが私が利用中の地銀の夜中にキャッシュカードは使用不可でした。でも、どうしても現金が入用だったのでセディナのクレジットカードでお金を融資してもらいました。悩んでいたのでとても救われました。電話やネットで申し込め、即日融資に対応しているキャッシングは困った時の心強い味方です。キャッシングに必要なカードについては、数日後に郵送されたり、店舗で取得できるでしょう。カードを使えば、キャッシング業者と提携しているコンビニATMや銀行ATMが利用可能になり、借入返済手続ができる場所が増加するため、キャッシングを便利に使うには、カードが必需品になります。キャッシング業界は金融業の中でも進歩が早いです。近年では、初めての申込もインターネットやスマホアプリで手続きできてしまいます。ちょっと前まではネットで申し込んでもあとから必要書類を郵送するなどなんらかの手間がかかりました。でもそれからすると最近の申込は本当に簡単になって、本当にweb完結です。わざわざ窓口に出向く必要もなく借り入れできるのですから、ユーザーにとっては大きなメリットで、ありがたいと思います。種々のキャッシング会社が営業していますがセゾンは本当にお勧めしたいと思います。セゾンは大手の会社ですから心配しないで申し込む事が出来ます。サイト上で申し込みをすれば借入れ金の振り込みも早くしてくれますから本当にオススメだと評価されています。キャッシングの審査が通るか不安な方は金融業者のサイト上に大抵ある簡易審査を使ってみるべきです。これは匿名で試すことができ、いくつかの項目を埋めるだけで融資が可能かどうか即座に審査してくれる使えるシステムです。ただ、これを通過できたからといっても本審査を絶対必ず通過する保障はありません。キャッシングは周囲に頼むと気後れしがちな借金を、人間関係の不安なしにでき便利ですが、毎月の収入や固定支出を考慮せずキャッシングしていると、いずれどこかに皺寄せが来て、借金が借金を呼ぶなんてことにもなりかねません。あまり怖いことを言うつもりはありませんが、自分の収支というものを明確にし、借り入れたあとも、ときどき残高と返済見込みを確認しながら利用していけば、キャッシングの本来の良さというのを実感できます。いくらキャッシングとはいえ、誰にも無条件でお金を貸してくれるわけではありません。もちろん、事業者ローンサービスに申し込みをした後には審査があります。この審査をパスしたら、その業者にもよりますが即日融資も可能です。とはいえ、何より審査を通過しなければ融資は受けられません。申し込みは費用は要りません。ですから、先に申し込みをして審査をパスしておきましょう。そうすると、万が一の際にすぐお金を借りられるので、心強いと思います。お金を借りたいと思った時、誰に借りるのが良いのか迷う人が多くいます。基本は身寄りのある親族もしくは信頼しあっている友人などから借りることをおすすめします。ですが、誰にも頼れそうにないなどの事情を抱えて、一定程度の収入がある場合は銀行などに貸付を申し込んだり、カードで借りられるローンを利用して借金をする方法も考えられます。新たに借り入れを申し込もうと思ったら、すでに他の金融業者との間で貸借経験のある人は注意しなければなりません。過去に延滞の履歴があるときはとくに新たな借入には障りがあることもあるようです。実際に延滞中でも借りることができた人はいますが、あくまでも業者判断ですし、金利が高かったり審査のハードルが高いなどの問題もあるでしょう。また、事故顧客リストに名前が載っていたり、2ヶ月ないし3ヶ月以上の返済遅延がある場合は新しく借り入れを行うことはほぼ無理だと考えたほうが良いです。プロミスに資金を融通して欲しいと考えているなら、ネットに電話、店頭窓口にATMとこれら4か所から申し込むことができ、とても手軽で便利です。三井住友銀行かジャパンネット銀行のアカウントを持っていれば、融資の申し込みをしてその受付が終わってから10秒程度で平日でも土日祝日でも24時間こちらの口座に振り込まれるというサービスを使えるので、一層普段使いが便利になるでしょう。女性も相談しやすい専用ダイヤルに30日間ある無利息サービスなどもプロミスでのキャッシングを選ぶ大きなポイントでしょう。キャッシング手続きをしようとする際に気にかけておいた方がいいのが金利になります。キャッシングの金利はほとんどの場合は高いので多額の借り入れをしてしまうと毎月支払う金利も多額になり、返済が困難になってしまいます。現金融資をしてもらおうとする際には金利をよく調べて借りることをおすすめします。銀行のローンと違って、担保や保証人を用意する必要なくお金を貸してくれるキャッシングは便利なサービスです。しかし、十分に活用するためには、それぞれの業者の特徴を理解して最適なサービスを見付けなければいけません。多数の事業者ローンサービスがあるので、良し悪しの区別をしっかりつける目を養いましょう。今、一番利用者が多いのが実際にお金を借りられるまでの時間がかからず、審査も甘いサービスのようです。審査に必要な時間は業者によって違うので、金融機関によっては、その日のうちの借入も可能な業者があります。今日は雪がひどくてしんどい一日でした。朝起きてすぐに雪かきを始めましたよ。休みの日だったんだけど、ぐったりと疲れてしまい外出する気にもなれませんでしたし、天候も悪かったけれどキャッシングの返済日だったので自宅で過ごしているわけにもいきません。結局返済をするために外出です。さて今月分も返済が出来たことだし、また給料日まで頑張ろうと思います。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら