商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

いますぐ、お金を工面しなければならない人からしてみると、申し込みから融資までがスピーディーなキャッシングは頼もしい味方でしょう。今では、知名度の高い事業者ローン業者のほとんどが、即日融資可能なのはもちろん、申し込みから融資まで、最短で30分で済んでしまう業者もあります。ただ、金利や返済条件も忘れずに目を通してから申し込むようにしましょう。慌てて借りてしまって高い利息を払う可能性もあります。はやる気持ちを抑えて、返済計画を立ててピッタリのキャッシング業者を見付けましょう。昔は借金が返済できないとかなり激しい取り立てがあったいわれているのが、消費者金融ではないでしょうか。しかし、ここ最近ではそうしたことは全くないといえます。そういう事をすると法律違反になるのです。つまり、取り立てが恐ろしいからお金を借りるのはイヤだと不安を覚える必要はないです。キャッシングが人気のワケは、一番簡単に現金が手に入る方法だからでしょう。銀行ローンと違って、無担保で保証人なしもOKですし、審査にかかる時間もほとんどありません。返済方法が複数用意されているのも嬉しいポイントだと言えるでしょう。一方で、高すぎる利便性が、かえって悪影響になる時があります。具体的には、利便性が高すぎる故に、借金の意識が薄れて、借金地獄に陥るという人も多いです。借金しているという意識は忘れないようにして下さい。現金が必要になりキャッシングをする際には消費者金融やクレジット会社、カードローンなどがありますが、まずその時点で、抑えておきたい・忘れてはならない注目していただきたい事として挙げられるのは借金にかかってくる利息がどれくらいかということです。数字で見ると大した金利の差がなかったとしても、借り入れ金額が大きくなってくるというケースだったり、完済するまでに時間がかかるような場合には返済額をすべてトータルで考えてみたときには金額差の開きは大きくなってしまうものです。キャッシングとは短い期間で行う小口融資をあらわす事と呼ばれる事に対し、カードローンとは長い期間で行う大型融資を表す事という点が一般的に違う所です。なので、使用しようと思っている場合はきちんと事前に知っておきたいキャッシングの決まり事として返済方法は翌月の決められた日に一括で払う事になりますが、カードローンですと、長期的な返済の方法、リボ払いとなります。これにより、利用する際の金利はどうしてもカードローンの利用の方が高くなります。必要な時にすぐにお金を融資してくれるキャッシングは非常に便利なものですが、同時に大きな危険性があるサービスでもあります。銀行ローンなどと違って担保も保証人もいりませんから、銀行ローンと比較しても金利が高い傾向にあるため、あまり意識しないうちに、返済能力を簡単に超えてしまいます。事業者ローンに慣れてしまい、自分の財布のような感覚で事業者ローンを利用してしまうと、本当に緊急の時に生活が成り立たなくなってしまうでしょう。返済が無理だと思っても、滞納や他社からの借入以外の解決方法を探してください。辛いと思いますが、まだ借金の額が少ないうちに土下座してでも親族や友人に金銭的援助を頼んだ方が良いと思います。アコムのキャッシングの取引を初回利用の方には嬉しい特典があります。それは申請した日から最大で30日間、金利がかからない期間があるという点です。便利なスマホからのご契約して頂く事も可能ですし、便利なスマホアプリ「アコムナビ」をダウンロードして頂くと、面倒な本人確認などの書類提出も簡単にでき、現在いる場所から一番近くにあるATMを自動で検索してくれる機能もついています。また借りたお金の返済プランも計算する事が出来るので、計画的にキャッシングを利用したい方におすすめです。商工ローンやカードローン会社などはとても数が多く、日常的にCMを見たり街頭の看板を目にしている人もほとんどと言っても良いほどかと思われます。ただし、貸金業者のことを知ってはいても自分自身でお金を借り入れしたことがないという場合には、利息や、その計算の仕方についてなど心配事も出てくるでしょう。キャッシング業者のウェブサイトを開いていただきますと簡単な操作で融資を受けられるかどうかが判明したり返済していくにあたって大切なプランについてのシミュレートをコンピュータがすぐに弾きだしてくれるので助かります。キャッシングでもローンでも気をつけなければいけないのは「延滞」です。いつもの返済額にさらに遅延損害金が上乗せされるので、出費も増えますし、気分的にもスッキリしないですよね。それにたびたび返済が滞ると信用情報機関に事故情報として記録されて、利用停止や新規契約不能という困った事態に陥ってしまいます。便利に借りて、便利に返すのが事業者ローンではないでしょうか。返しやすい環境も整備されているので、現実的な返済方法を選び、無理な計画は立てないようにしましょう。返済実績があっても、延滞すると信用を損ねます。そのことは絶対に頭の中に置いておくようにしましょう。キャッシングの利子は借りた金額によって異なるのが一般的です。借り入れが少ない金額だと利子は高くなりますし、多ければ金利は低くなります。そのため、いくつかから少ない金額を借りるより、まとめて一つの機関から借入れた方が得なのです。事業者ローンの利用を検討している方は、いくつかのサービスを比較検討しておくのがおススメです。サービスによって、金利はもちろん、対応しているATMの数にも差があるはずです。金利はともかく、ATMのチェックは意外に思われるかもしれません。ですが、便利にキャッシングを利用するためには、借りたり返したりの手続きが楽にできるかどうかもポイントです。総合情報サイトや公式ホームページなどを確認しておくと、都合の良いキャッシングサービスが分かるのではないでしょうか。私自身の経験から、最も安心してカードローンを組めた会社はどこだろうかと考えてみますと、間違いなく三井住友カードローンが一番だと言えます。まず大手銀行系ですから安心感があります。また、利用しやすいのも嬉しいです。時々、条件に引っ掛かってしまって希望金額が減らされたなんてケースも耳にしますが、私の場合は、これまで申し込んで審査落ちになった経験はありません。借入の返済をかなりの回数滞納したら家にある品々などが差し押さえに遭うというのは真実なのでしょうか。私は過去に何度か支払いが遅れているので、押収されるのではと非常に心配しています。意識しておかないといけないでしょうね。プロミスのキャッシングする時には、ATMや店頭窓口はもちろん、忙しい方には嬉しいインターネットや電話からも申込みできるのです。また特典としてジャパンネット銀行や三井住友銀行の口座を持っている方であれば、受付が終わり10秒もたたずにすぐにお金が入金される便利なサービスを利用する事が出来るのです。特に女性の方には、専用ダイヤルもありますし、何より申込みをしたその日から30日間は利息がかからない期間があるのもプロミスでキャッシングをされる方が多いのはこのような点にあるのではないでしょうか。年金受給者は、安定して定期的な収入(年金)がありますが、キャッシングサービスを使うことができるのか、気になりますよね。実際は、申込可能な事業者ローン業者と年金受給者の申請を断っている業者があるようです。利用できるキャッシングサービスがあることは、年金受給者にとってありがたいことだと思います。ですが、気を付けてほしいのが、年金受給者対応のキャッシング業者の多くが、利用可能年齢を設定しているということです。具体的な年齢上限は、業者ごとに違うので、一概には言えませんが、だいたい60から70歳で契約不可能になるようです。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら