商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

融資のための審査は超スピーディになっていますが、だからといって審査なしで借りようというのはまず無理です。まともな会社なら金額に合った審査をした上で無理のない融資を行っています。審査なしで融資するような会社は法外な金利や取り立てを行っていることを疑ってかかったほうが良いでしょう。もし審査にこだわるのなら、審査基準が低い会社に申し込むのも手だと思います。クチコミでは、楽天ビジネスローンがおすすめのようです。他店で断られた人がここでは通ったそうですから、試してみてはいかがでしょうか。このところ、事業者ローンのTVCMなどを見かけることが増えています。手軽にお金が借りれるということで、ネットに強い若者を中心に人気が高まっているようです。さまざまな業者がキャッシングサービスを提供している今日では、消費者金融系以外にも、クレジット会社が発行しているカードにキャッシング枠があるもの、銀行系のキャッシングなど、多くの業者が参入しているため、キャッシングは広く普及しています。逆に、すぐに現金を手に入れることができるので欲に任せたままお金を引き出してしまい、結果的に返済に困窮する人も多く見られます。当然ですが、キャッシングは借金です。返済義務があることを忘れずに、けじめを持って事業者ローンを活用するように心掛けてください。お金を貸し借りできる機関それぞれによって実際に借りることができる最高金額に違いがあり、数万円ほどの小口や即日などの融資だけでなく、300万円から500万円にものぼるような大きな融資でも条件が揃っているなら難なく受けることができます。申し込みをしてから融資までの時間も早く、すぐに現金を受け取ることができますので、多くの人がいろいろな場面で役に立てています。実際お金が必要になったときには、カードで借りるというのがよく利用されている方法だと思います。キャッシングは借り換えが心置きなく可能なことも人気の理由の一つです。もしも、いい条件で借りられる所があれば、そこからお金を借りて、前の会社からの借金を返せばばっちりです。このように借り換えを利用すれば、さらに都合のよい条件で利用できることもあります。光熱費と住居費節約のため会社の寮に入りました。しかしとても忙しく、飲み代を払ったりしていた結果、自分の支払いのほうで困るようになっていました。そのとき、クレジットカードを持っていたことを思い出しました。リボ払いのキャッシングが使えるんです。本当に助かりました。自分のカードでは20万円程度の枠でしたが、ATMでいつでもすぐ出し入れでき、返済も分割を設定できます。ホッとしたのも束の間、現金が足りなくなると出す(借りる)のを繰り返していたら、キャッシング枠いっぱいまで達するのは時間の問題でした。キャッシングサービスもあるモビットなら、銀行に行かなくてもコンビニなどで手軽にキャッシングサービスを利用できるという点も嬉しいですね。面倒な書類をわざわざ送ることなく事業者ローンを利用出来ます。消費者金融やカードローン会社などはとても数が多く、テレビ、ラジオ、ネットなどの広告で知っているという方もほとんどと言っても良いほどかと思われます。ですが、何となく知っていたとしてもご自身でお金を借り入れしたことがないという場合には、かかる利息について等、色々分からないことも多いでしょう。キャッシング業者の公式ホームページ上では簡単な操作で融資を受けられるかどうかが判明したりひと月いくら返していつまで返済するのかといったプラン作りを楽々済ますことが可能なため頭を悩ますことはありません。利用の仕方でカードローンでも得があります。それは無利息期間サービスをフルに活用しましょう。業者ごとに設けている期間は一律ではないですが、契約から30日間が一般的で、この間にいつ返済しても利息が全く掛からないのです。たとえ期間内に返済が済まなくても、それまでの利息がいっぺんに請求されることはありません。必要な利息はサービス期間を除いた日数分だけになります。出費続きなどでスッカラカンになってしまったら頼りになる事業者ローン業者を使ってお金を借りれば安心して生活が送れます。そのような場合には、消費者金融会社などに申し込んで審査をしてもらうことになりますが、様々な選択肢の中から特にお勧めしたいのがアコムです。テレビやネット等様々な方法でPRをおこなっている大手ですし、安心して利用することが出来る消費者金融会社だと言えるでしょう。すぐにお金が必要!という時にも即日借入出来ることもあるので、難しいことを考えずに借り入れを済ませることができます。一見すると、似たような機械なので、詳しくない人から見ると同じように見えてしまうらしいのですが、事業者ローンで使われる無人契約機とATMとは目的が異なります。無人契約機といっても、実際の手続きをするのは離れた場所にいる人間ですので、自動で審査されるわけではないのです。備え付けられたカメラで顔や行動は逐一チェックされていますし、問われた質問にも正確に答えなければなりません。審査の厳しさは有人の場合と変わりませんし、虚偽のことを言ってもすぐに疑われてしまいます。気軽に借金を返すことができるコンビニで返済すればメリットが多くあります。コンビニ返済なら時間を気にせず行くことができるので、思い出した時に行くことができます。コンビニは誰もがよく立ち寄る場所ですし、僕自身、会社の休み時間や帰りがけに行きます。お金を返済していることが周囲に気づかれずにすむところもコンビニで返済することの良いところです。キャッシング審査にかかる時間を最短にしたい場合、本人確認ができる運転免許証などの書類を用意し、自動契約機で申し込みをすると簡便で、審査結果も短時間で出てくるので、急な出費に応じられます。どの会社でも、借り入れの際には信用状況の調査、勤務先への在籍確認による審査が必ず行われるので、滞納せずに借りたお金をきちんと返すこと、収入が安定していることなどその会社の審査に通るようにしなければなりません。キャッシングをする時に一番安全なのは、借りる前から返済の計画がきちんと立てられているときのみお金を借りる、ということだと思います。お金が必要になった月に、事業者ローンでお金を用意するなら、直後の給与や直後のボーナスなど、返済できるお金をきちんと確保してその予定を必ず実行すること、それがキャッシングをしたお金の返し方の基本でしょう。一度でもキャッシングの利用を考えたことのある人ならば、なるだけ低金利のキャッシングを使ってお金を借りたいと思うものです。事前にいくつかの金融機関のキャッシングサービスを検討し、いちばんお得な事業者ローンサービスを選ぶでしょう。中には初回に限って最長で30日は金利ゼロのキャッシングもあるので、お得に利用しましょう。早急な融資が必要な時は、気持ちも焦って判断を誤りがちです。後から後悔しない為にも、じっくりと各サービスを比較しておきましょう。キャッシングには審査があり、それを通過しないと借金する事は不可能です。各々の商工ローンで審査の基準は異なるので一様にどういった事に気をつけたなら通りやすかというのは申し上げられませんが、収入が大きく関係しています。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら