商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

キャッシングも利用できるモビットでは、申請後10秒ほどで審査結果も分ります。モビットの特徴は、三井住友銀行のグループであること、これが安心できる点でありそれだけでなく全国に10万台ものATMを提携しており、夫の稼ぎを元にして主婦が借入を希望した場合には大変嬉しい、夫に隠れて契約手続きが行える方法が、実はあります。配偶者の同意書不要で借入できる銀行を探せばいいのです。法律で提出が義務付けられている訳ではないですが、必ず必要とする銀行とそうでないところとがあります。ローンの契約を内密にしたい時などは、同意書の要らないところを選びましょう。お金を融資してもらうって金額の上限がなく事業者ローンできるという考えの人が大部分のようですが、よくよくみてみるとそれはちょっと違います。キャッシングにはキャッシング枠が設定されており、その限度額でしかキャッシング不可能なので、念頭においておかねばなりません。キャッシングとビジネスローンは、同じだと思われるかもしれませんが、実際には違います。どこが違うのかと言えば、返済の方法にあり、ほとんどの場合が分割払いなのか、カードローンという違いがあります。ということは、少しだけお金を借りたいというときには、今となっては当たり前の話ですが、誰とも顔を合わせずに事業者ローンの申し込みができる無人契約機は新たな事業者ローンサービスの時代の始まりでした。無人契約機がなかった頃には、店頭の窓口で申し込むのがほとんどでした。今日のキャッシングは、家に居ながらにして申し込めるようになっています。最近はスマートフォンを使っている人も多いと思いますが、そういう場合はキャッシング用のアプリを入手すると申し込みがすぐにできるほか、融資の返済計画を立てるなどの便利な機能が付いているものもあります。キャッシングは今すぐに利用することが出来ますし、共に無利息サービスを利用することも可能です。必ず即日で利用したいと考えているのなら、対応している業者を利用してみてください。利息ゼロで利用するには利用するための条件がありますので、クリアしておくことも重要です。残念にもカードローンの審査に落ちたなら、どうしてそうなったのか思案してください。業者を変えたとしてもほぼ同じ審査である為、審査に落ちた理由が分からないままだと業者が変わったところでほぼ結果は同じと言えるのではないでしょうか。稼ぎに対し希望する額が大きすぎるのも一つの理由になるので、次の審査を考えるなら希望額を減らして申込んでみるといいかもしれませんね。手間も無く借りれるものの、支払日を一日であっても過ぎてしまえば、遅れた期間の日数分に対して遅延した分の利息を払わねばならず、これを遅延損害金といいますが、最大年利20パーセントの延滞金を払わないといけないということです。さらには、延滞期間の金利も発生します。これも一日単位で加えられ、長期にわたって遅延が続くようなら、支払う金額がその分だけ増えていくのです。万が一、延滞してしまったときはなるべく早いうちに支払いを終えてください。想定外の出来ごとが身に起こり急に現金が早急に必要な場合がありますが、そんな時こそ、その日のうちに必要な額の事業者ローンができるサービスがなんとも心強く、非常に使えます。最近よく聞く家計の話では、お世話になった方に送るお歳暮や忘年会年明けには孫や親族へのお年玉もあり、あっという間に現金不足に陥った・・というケースも多々あるそうです。そんな時にキャッシングを利用するとそのピンチを上手に乗り切ることができます。借金を返済する場合は決まった方法に沿ってこれからの計画を練り、滞納しないように気をつけるべきです。滞納の際には当初の利息より負担が大きいいわゆる遅延損害金を払わなければならない上にブラックリストに名前が記され、今後はお金を借りられないので注意した方が良いです。キャッシングを利用する理由は様々ですが、後ろめたい理由がある場合も多いと思います。もし、事業者ローンの理由を家族にも内緒にしておきたい時は、何より、キャッシングカードや借入明細書などの連絡物が自宅に届くのを防止する必要があります。郵送以外でカードを手に入れる方法は、審査に通過した後、自動契約機を使えば、その場でカードを入手できますから、その後はご自身で管理してください。そして、利用明細などの郵便物ですが、これは業者に申請しておけば、自宅に郵送されないように対応してもらえます。業者側も内密な契約の希望が多いことを知っていますから、臨機応変に対応してくれます。モビットでの借入れは、ネットからの申し込みであれば24時間いつでも申請でき、かつ10秒後には審査結果を確認することができます。モビットを知らない方でも三井住友銀行のグループであるといえば安心できる点も、今最も注目されているサービスの一つであるといえます。便利なATMも全国に10万台もあるので、なかなか時間をとれないという方でもコンビニから気軽に借入れできるのも魅力です。全てインターネット上で申込みできるので郵便てを送るという面倒な手間がかからないのもポイントですね。実は銀行や信金などの金融業者の種類によって各々借りることができる最大限の金額が違い、数万円ほどの小口や即日の融資だけではなく、300万円や500万円など数百万円程度の高額融資も思いのほか手軽に受けることが可能となっています。申し込みから融資に至るまでの流れも迅速で、その場ですぐに資金を得ることが可能な場合もあるのでその便利さにたくさんの人が重宝しています。各金融機関が発行しているカードを利用するという方法を大抵の人が選択するでしょう。世の中でよく聞くキャッシングで不払いをしたら差し押さえられるというのは事実なのでしょうか。私も実際にキャッシングを利用したことがあり、何度か滞納を経験しましたが、差し押さえされてしまった体験は一回もありませんでした。繰り返し滞納をしたら差し押さえされるかもしれません。事業者ローンを利用するにはどの金融会社を選択するがとても大切です。借入条件や返済条件も大切ですが、金融会社のサイトに記載された情報のみに基づいて決めてしまうと失敗することもあります。やはり金融会社を決める際は世間の人気の高さも重要ですし、口コミでの評判の良し悪しも判断材料に入れて選定することが重要です。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら