商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

事業者ローンには便利な部分も多いですが、借りたお金の返済が滞ってしまうと裁判所から差し押さえ命令が下りてしまうこともあります。差し押さえの対象は、あなたの銀行の口座や給料であり、例えば、給料についての差し押さえは、最大で4分の1の金額までと決まっています。給与は4分の1までなのに対し、年金はもっと問題で、年金の受取り口座を差し押さえられてしまったら、年金の全額を差し押さえで持って行かれるということにもなるのです。そのような状況に直面しないためにも、キャッシングは計画的に利用するようにしましょう。たった今、お金を使いたい時は即融資してもらえるキャッシング業者をネット検索して、審査が間に合うように時間帯を考えて申し込むことをオススメします。普通、主婦がお金を借りるためには、バイトなどで、定期的にお金を得ていることで、あっという間に審査の結果がわかるように申込書への記載は正確な内容でお願いします。または、配偶者に一定の収入がある場合は、普通はお金が借りられます。基準は非公開なのでわかりませんが、最近はキャッシングの審査が以前に比べると緩くなってきたように思います。過去の融資審査といえば気が重くなるほどスローで、保証人を頼むだけでも億劫なものでした。形ばかりのオンライン化と違い、いまは個人情報確認もスムーズで、提示する書類も減り、まとまった金額でもきわめて短時間で借り入れできます。ユーザー本位とでも言うのでしょうか。こういう変化はありがたいものだと感謝せずにはいられません。労働者から見れば羨ましくさえ思えることもあるニートですが、ことお金に関してはそうは言えません。どこかから借りるにしてもそんなことを考えるより、働くことを考えたらどうだと説教のひとつもぶちたくなりそうです。どこの誰がお金を貸してくれるというのか、疑問ですが、お金を貸すことを専門にしている会社はもちろんのこと、個人事業のようなところでも当然のことながら、相手にもしてくれないでしょう。そうは言っても、ごく近しい人たちの間柄で、もしかしたら、そこはかとない可能性を信じてお金を借りるようなことが絶対にないとは言い切れません。たとえどんな理由からであっても身内の中での問題であり、何も口出しすることはないのは当然のことです。ただ友人なら、相手の生活を思いやる気遣いは常に持ち続ける必要があると思います。返済を終えたら、同時に解約になることはありません。手続きをして解約をするまで契約は有効なままなので、常に借入が出来る状態です。その様子を違う業者の人間が見たら、設定した限度額の借入を延々と実行していると認識されます。故に、他社で契約をしたくても断られる可能性が出てくるのです。不要になったのなら解約の手続きをするのが良策です。ビジネスローンの支払いは月々、でなければ、予め決めてある日が来る度に、支払いを行っていくものです。どんなことがあっても必ず返済していかなければ、記録として残され、あなたの信用を失うことになりかねません。ロ―ン契約の取り決めをする場合は、信用情報が重要な判断基準となっており、遅延したという記録が残っていると、確実に返済する気でも、別のローンの契約はできないことが多いです。金融機関のサービスも多種多様となっていますが、人それぞれキャッシングで借りられる額が違い、よくある小口や即日などのパターンに限らず、300万や500万といった大きな額の融資もキャッシング利用限度額以内で受けられます。申し込み後すぐ融資してもらえる流れができていて何よりもすぐお金を手に入れることができるので、たいへん利便性が高く、多くの人々に浸透しています。希望の金融機関が発行しているカードを使うというのが一般的なやり方と言えるでしょう。「カードローンを使うことは構わないが、懐に余分があれば繰上返済するクセをつけておいたほうがいい」と兄に言われたことがあります。繰上一括返済できるのを知らなかったと答えたら、「約款にあるだろ」と真顔で怒られました。同僚の奥さん(奥さんも同じ会社)がカードのリボ払いで多額の返済を抱えていて、どうしようもなくなってしまったことをあとになって知ったのだそうです。結構、深刻な状況だったとか。たしかに、カード1枚で借り入れできるのですから、借りた実感はないのかもしれませんね。安易にダメとか怖いものとは言いませんが、自覚していないと危ないと思います。あとで一括返済しても痛くないよう、僕ならボーナスの半分くらいで留めておくつもりです。大手消費者金融や銀行によってはビジネスローンの申し込みの為に専用アプリがあるところも増えてきました。このアプリのおかげで申し込み自体が身近になり、また、契約後の新たな利用枠について再確認したい場合や、銀行の口座振り込みでお金を借りたいケースでもとっても簡単にできます。携帯電話ではなくスマホを使っている方ならこのアプリの使い勝手を比較検討して業者を選択してもいいくらい便利です。何社までキャッシングをしていいのかというのは結構苦悩するところでもあります多くの借入先があると返金が困難となってしまいますが、なにがなんでも借りたいなら複数以上使っていても大丈夫でしょう。少しずつ条件は厳しくなりますが、審査を通過できたら利用することができるでしょう。キャッシングといえども、十人十色な借入方法があります。その内の1つのリボルビング払いとは、毎月あらかじめ決めておいた一定の額を返済していく形式です。返す計画を立てやすい反面、利息を多く払うことになってしまったり、返すのを終えるまでに時間が必要だという短所もあります。クレジットカードを利用して、お金を借りるのをキャッシングという言葉で表しています。キャッシングの返済のやり方は基本翌月一括返済が多いでしょう。一度に返すことができれば、無利息のことがほとんどですし、急な出費にも対応が可能ですから、うまく利用している人が増加しています。借入の返済をかなりの回数滞納したら家財道具類が押収されるというのは事実なのでしょうか。自分はすでに何回も支払いが滞っているので、没収されるのではと大変心配しているのです。油断しないようにしないといけないですよね。当然ですが、女性でもお金が必要になりキャッシングを利用したい時があるでしょう。最近では女性が気軽にキャッシングできるように、レディースキャッシングと呼ばれる女性向けのサービスを提供している業者も増えつつあるようです。それまでのキャッシングと比べて、女性オペレーターに対応してもらえる女性専用ダイヤルが設けられていたり、女性しか利用できない場合もあります。それ以外の金利や審査といった部分では、一般のキャッシングと同様です。でも、対応してくれるのが女性スタッフなので、男性には言いにくい金銭的な話もしやすいですし、女性の個人名で電話がかかってくるので、うっかり家族が電話に出てしまっても、怪しまれないというところも、嬉しいポイントです。分割払いなども利用できるクレジットカードとは違って、資金の貸付に使うカードはまだ限度額に達してなくても、余った分を買物に利用するのは不可能です。けれど、クレジットカードのキャッシング枠なら、その分の現金を借入れることができます。この方法でのキャッシングはカードローンの利用と信用情報上では同じく、年収の3分の1以上の借入が禁止となる規制の対象です。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら