商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

キャッシングで少額しかお金を借りていない状態でも、ローンカードを使ってATMを操作すると残高がゼロになっているケースがあります。これは、キャッシングの利用停止措置がとられたとみて間違いありません。よくある原因としては、そのキャッシングを利用中に、多数のキャッシングサービスと契約した場合は、それ以上の融資を制限される場合もあります。結果的に、完済するまで、カードを使ってATMからお金を引き出すことはできなくなります。消費者金融会社から融資を受ける時に一番の難関というと審査に受かるところでしょう。審査の結果がどうなるか不安な人は大手消費者金融会社のホームページにある簡易審査を試してみることで不安な気持ちの解消につながるはずです。かといって、簡易審査を通過できたからといって、本審査が必ず通過できるというわけではありません。お金を借りたいときにまず思いつく会社名がアコムと呼ばれる会社です。誰もがアコムのCMソングを知っているほど、親しみが感じられる会社です。しかも、サービス内容がたくさんあって、申込みもパソコンやスマホの使用で簡単にどんなときでもできるので、たくさんの利用者にたいへん好評です。銀行に行かなくてもコンビニなどで手軽に面倒な郵送手続きが不要で簡単にキャッシング出来るのです。お金を借りる選択肢の中に闇金を入れる人は滅多にいないと思いますが、闇金からの融資とは普通の人が簡単に足を踏み入れるものではないような気がします。テレビなど、マスコミの影響も多分にあると思いますが、いい印象などこれっぽっちもありません。しかし、町のそこここの隅にひっそりと息づいている闇金業者がそのままあり続けている裏にはどんな高利であってもそれにすがるしか道のない人がたくさんいるからです。銀行や金融会社での資金繰りはよほどの優良債務者でない限り扱ってもらえず、倒産が相次ぎ、リストラ、失業の嵐が吹き荒れるなど不景気の世の中でもがく人こそが、お金を必要としているのに、そんな人たちだと話すら聞いてもらえないこともあります。そして、最初は丁寧な応対で誘いかける闇金まで流れてしまうというわけです。でも、ご用心、一度お金を借りたら永遠に闇金の罠の中でもがき続けることになります。そうならないためにも、お金の使い方には細心の注意を払ってすご過ごしましょう。昔から借りている人ならご存知だと思いますが、2010年までに段階的に法律が改正され、カードローンや事業者ローンの金利は制限を受け、違反業者には厳しい罰則が課されるようになりました。とはいえ、利息上限法では最大で18.0%での貸付が認められているのに対し、出資法では29.2%までなら(※登録事業者に限る)、の貸付が可能です。「普通免許では10人乗りまでだけど、大型免許なら30人以上乗せても良い」のと同じで、違法ではありません。でも11%以上違うと支払額が全然違うでしょうね。この差11%を指してグレーゾーンとはよく言ったものですね。最近頻繁に耳にする『過払い請求』というのは、利用者(債務者)がグレーゾーン金利として払った額を弁護士などを通じて返還請求を行うものです。裁判所はたいてい業者より債務者寄りの判断をするため、多くの人が返金を受けています。カードローンやキャッシングを申し込むと、在籍確認といって職場に勤務している実態があるかどうか、確認の電話をかけてくる場合があります。必ずしも全員にかけるわけではないようですが、もしかかってきて会社の人に知られるとなると、気まずいし、それでいて言い訳するのも気がひけます。ただ、こうした在籍確認の電話を回避して審査を済ませてくれるカード会社も最近は出てきています。対応のきめ細かさでは、大手に優るものはないでしょう。在籍確認が心配である(不安である)と伝えると保険証や社員証、給与明細等で審査する方法をとってくれます。すべての会社が同様というわけではないので、先に確認しておくと良いでしょう。数多くの業者の中から、賢くカードローンを選ぶならば、大手業者を選ぶのが最も良いでしょう。それ以下の業者と比べて使いやすさが断然違います。申込がインターネットや自動契約機でも完了し、全国のコンビニATMで借入や返済が出来たり、利息の要らない期間がサービスで設けられています。業者によって異なるサービスをその多くが行っているので、始めに大手から検討していくのはどうでしょう。事業者ローンの審査に落ちてしまって暗くなってしまった経験はありますか?私はそのような経験をしたことがあります。でも、がっかりする必要は無いのです。キャッシングは、再審査を受けることも可能だからです。もう一度申し込みをし直すと不思議なことに審査に通る場合があったりします。主婦が借入を使用しようと思った時に、夫にバレないようにしたい人が多く、ついついバレることを嫌って実行できずにいる人が多いようです。実は多数の金融会社ではパートなど定職に就いている主婦は夫やその他の身内の人間など誰にも秘密のままでキャッシングする事ができるのです。消費者金融のキャッシングは独自の契約なので、銀行に口座がなくても借り入れができます。自動契約機でも、店頭でも、本人が行けば、銀行口座を使わなくても、審査がその場で行われ、契約成立し、すぐに借り入れが可能です。カードの郵送や本人確認を終えるまでに日にちがかかりますが、ネットからの契約ができる会社もあります。銀行系の個人向けローン会社は数多くありますが、その中には自行の口座がない人でも借り入れ可能な会社があります。借入れ時の審査では、在籍確認、書類審査、属性審査といった内容からその人が本当に信頼できる人であるかどうかをみる信用情報もみられます。これらの情報を基にした上で、きちんと返済できる人であるかを判断し、決断をするのです。もし申請した内容が嘘の内容であったり、事実と異なる場合には適合審査の時点で難しいでしょう。既に他社からの借入れがあったり、事故の情報がある方は、キャッシングの審査の時点で落とされてしまうでしょう。世の中には待ってはくれない不意の出費というものがあります。そんな覚えはありますよね。先延べも立替えもできないときには、キャッシングのことを思い出してほしいです。若手女性タレントの派手すぎないTVコマーシャルで、すっかり健全なイメージが定着したせいか、初めてでもこだわりなく利用できるようになりました。もしものときに、手続きで手間取らないよう、窓口が利用しやすく、融資が早い会社をチェックして、カード(無料)を作っておけば、安心です。事業者ローンを利用すると必要な時にお金を借りられるので便利ですが、デメリットもあります。例えば、住宅ローンを組むときに、キャッシングしたことのある人は審査に落ちやすいというのは誰しも一度は聞いたことがあるでしょう。おそらく、金銭管理が甘いと思われるのだと思います。未だに全額返済が済んでいないという場合や、返済が滞ってしまったことがあれば、ほぼ住宅ローンの審査はパスできないと理解しておきましょう。ですが、完済して五年以上経過しているのなら、あまり関係がないようです。キャッシングをモビットで利用する場合、スマホや携帯電話、パソコンからも24時間契約でき、審査結果も10秒程で確認できるようになっています。三井住友銀行のグループという点も信頼できますし、多くの方から選ばれています。急にお金が必要になった場合にも全国に10万台ものATMがあるため、直接店舗に行って手続きすることなくコンビニエンスストアからも気軽にキャッシングサービスを利用できます。「WEB完結」を選択して頂ければ郵送や電話確認も必要なくキャッシングを利用頂けます。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら