商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

後払いのクレジットカードとは異なって、融資を受けるのに使うカードは限度額に届いてなくても、残っている額を買物に使用できません。でも、クレジットカードに設定されたキャッシング枠を利用すれば、限度額までの現金の借入が行えます。この場合のキャッシングはカードローンを利用したのと同じ意味合いになる為、貸付における制限の対象です。アルバイトでもカードローンを借りることが出来るのでしょうか?こうした疑問を持つ人も多いですが、審査において何の支障もありません。返済の義務はありますから、審査には一定の収入が必要ですが、それは必ずしも正社員でなければいけないかというと、そうではありません。ですから、アルバイトとかパートの人の場合も毎月一定の収入が見込めるのであれば、審査を通過する可能性はあると思います。周りの人に気づかれることなくスマートに事業者ローン。便利ですよね。ただ、利用すると明細書が自宅に送付されます。誰にも知られないはずが、『家族には知られてしまう』のが最大の欠点だと思っていました。勤務先に送るのは以前ダメだったので、ほかに家族に秘匿する手段はないかと調べていたところ、けっこうフツウにそういう会社が存在することに気づきました。それも、大手銀行系や老舗金融などで。知名度が高いところが多かったですが、特にレイクの「180日間無利息」が群を抜いていました。181日以降は利息がつくので、それまでに返済してしまえば実質0円です。契約は無人店舗の自動契約機を利用しました。電話でオペレーターが疑問点に答えてくれたので、初めてならネットより店舗のほうが良いでしょう。最大の懸案事項であった利用明細書については、申込時にウェブ明細サービスを選べば、郵送なしです。おかげでやりくりも楽になりましたし、気持ちも楽になりました。安易な気持ちでキャッシングに手を出すのはなるべく避けた方がいいですね。定職についてさえいれば、返せるだろうなんて考え方は甘すぎます。時にはその仕事さえも奪いかねないのが返済させるための取り立てなんです。勤務先にかけてくる取り立て屋の電話により勤務先にいられなくなり退職した人を何人か知っています。あちこちの会社から事業者ローンをして、一つにまとめたいと思う場合はもちろん出てきます。そういった時はおまとめローンというものを使ってみてください。このローンを使うことによって、いくつかの借入金をすべてまとめてしまうことができるということになります。これは借金を返していくことが容易になる良い方法でもあるのです。キャッシング申し込みの際は、利用限度額も重要です。利用限度額が50万円以下ですと、本人確認書類として運転免許証を提示するだけで契約することができるからです。しかし、希望する限度額が50万円を超す金額であったり、他社からの借入と合算して100万円超だったときは、収入証明書を提出せねばならず、 手続きが少々繁雑になるという訳です。あまり知られていませんが、学生でも成人済みでバイトなどをしていれば、キャッシングサービスを使ってお金を借りられるでしょう。同様に、アルバイトなどの安定収入があるのなら、学生ローンでは18歳以上から借入できますし、金利も低めになっています。あるいは、これを期にクレジットカードを作るのもおススメです。キャッシング枠が付いているものに申し込めば、そこからお金を借りるという方法を選ぶこともできます。ここまで述べたように、学生だからといって決してキャッシングが不可能ということはありませんが、どの方法でも定期的な収入がないようでは、審査には通らないでしょう。返済の見込みもない学生に融資してくれるのは闇金や違法な業者しかありません。キャッシングを夫に言わないで行う手順もあるのです。自動契約機でカードの受け取りを済ませて利用明細をインターネットで見るように設定すると、基本的にバレてしまうことはないと思います。バレないように気をつけて、早くどうにかすることも必要です。キャッシングでお金を借りると、当然ですが利息分も含めて返済する必要があります。この利息ですが、他のローンの計算方法とは異なり、借りた日数だけ利息がかかるので、借入金を早く返済できれば、かかる利子も少なくなります。このことを理解していれば、普段から事業者ローンを利用しても、早めに返済することで利息を小さくできます。可能なかぎり長期間の借り入れを避けるようにすることが上手にキャッシングと付き合う上でのポイントなのです。事業者ローンは給料日前の金銭工面など、つなぎのために利用するのに最適だと言えます。仲のいい友人や親族の結婚で日本を縦断しての帰省が必要になり、そこそこのお金が必要になったりした場合、手っ取り早くお金を借りられるところがあるか考えてみましたが、あまり考え過ぎずキャッシングを選ぶのがスマートだと思います。大抵の場合、インターネットで登録が出来ますので、思い立った時にお金を貸してくれるところが見つかるでしょう。ただし、お金のやり取りをする以上、何らかの審査が必要になってくることは当たり前のことですよね。そこのところを理解していなければ、何社はしごしようとお金は貸してもらえません。たとえ小額ずつでも多くの会社から借りてしまっていたり、返済が滞って数か月分もの未払いの債務があるような人など収入が借入金を下回るなど、きちんと月々の返済が出来る状態でないことがわかってしまったりすると、常識的に考えてどんな審査も通るはずがないので、安易な借り入れをそれ以上せずに済むよう、計画的な利用を心がけたいものです。キャッシングも身近になったもので、テレビや雑誌の広告でさまざまなキャッシングサービスの宣伝を目にした方も多いと思います。実際にお金を借りたことがない人には、どのサービスも似たり寄ったりに思われがちなのですが、似たように見えても、実際にはお得になる特典付のサービスもありますし、、金利も異なります。これらの情報はあらかじめきちんと把握しておかなければなりません。適当にサービスを選んでしまうと、金額自体は少額でも、借り入れがかさめば、想像以上の額に膨らんでしまいます。お財布の中身が心もとない給料日前でも、手に入れたいものがある時は、事業者ローンで乗り切っています。審査の申し込みを会社のパソコンから送っておけば、即日で審査通過になるでしょう。そうしたら、勤め先から近いところのATMで現金を引き出します。馴染みのコンビニだと、誰にも知られず利用できるので安心です。その上、簡単で便利です。キャッシングは借り換えが心置きなく可能なことも魅力の一つです。仮に、いい条件で貸してもらえる所があるなら、そこからお金を借りて、前の会社にお金を返済すればばっちりです。こうして借り換えを利用すれば、よりよい条件で利用できるかもしれません。最も早くキャッシングが出来る消費者金融とはどこだと思われるでしょうか。いろんな商工ローンがありますが、意外に速かったりするのがメガバンクあたりだったりするというような事もあります。申し込みをネットからすれば迅速にお金が借りられるので申し込み方法としてお奨めです。いまどきのキャッシングはものすごく利便性が向上しています。もっとも顕著なのは、インターネットだけで簡単に申込から審査、融資までがスムーズに行えることでしょう。当然ながら書類の郵送も必要ありません。会社によって若干の違いはありますが、上限30万円くらいまでなら免許証やそれに代わる必要書類をメール添付やブラウザ経由で送れば本当にネットだけで契約完了します。郵送手続きがないのでスピーディですし、カードを郵送しない(カードレス利用)なら銀行口座への振込となり、普段利用しているATMでお金を引き出す(借りる)ことができます。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら