商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

カードローンやキャッシングなどでは、延滞だけは避けるようにしなければいけません。通常より高い延滞利息を払う必要があるので損なだけでなく、延滞の回数や遅延日数の記録は残るので、あまりひどいといずれブラックリストに登録され、キャッシングそのものが利用できなくなってしまいます。手軽に利用できるよう、金融機関は窓口(ATM)を増やして対応していますから、現実的な返済方法を選び、無理な計画は立てないようにしましょう。延滞には将来的にもデメリットしかないことを肝に銘じておくようにしてください。何社まで融資を受ける先を利用していいのかというのは割りと悩みどころでもあります。複数からの債務があると返納が難しくなってしまいますが、どうしても借り受けたいなら複数以上のご利用でも大丈夫でしょう。序々に条件は難易度を増しますが、審査をクリアできれば使用することができます。お金を返す方法はたいへん多くなっており、契約しているATMを利用したり、ネットバンクを利用して支払いをするという返し方も使うことができます。口座振替が一番忘れないので、この場合、返済を忘れることは無くなるかと思います。どんな方法を利用するかは選択できます。キャッシングは、ここ最近、審査の基準が非常に厳しくなって、定期収入がなければ借り入れができないというイメージがわきます。専業主婦や無職のように働いておらず収入のない場合には借り入れ出来ません。ただ、大手業者以外の貸金の中小業者なら、働いていない生活保護の世帯であってもキャッシングができることがあります。私事ですが姉が借金トラブルでどうにもならなくなり、債務整理することになりました。信じられないような話ですが、ランダムに送られてきた見知らぬ相手からのメールに心動かされ、作ってしまったのは、信販会社へのとんでもない額の負債でした。見たところ健康そうな姉ですが、精神科に通院中の身です。普段はニコニコして人の言うことを聞いていますが、時々不安定になります。まさか騙されているとは思いもしなかったため、貸す側も問題なく貸したと言うことでしょう。姉のような事件は序の口で、更に二重三重の被害にあう事も少なくないと言います。あまり知られていませんが、税金を滞納中であっても、キャッシングサービスの審査落ちの原因にはなりません。税金は延滞すると高い利息を払わされるので、キャッシングの貸付金で税金を支払うという節約方法もあります。税金の未納が続くと財産が差し押さえされるケースも少なくありません。ですから、返済の目途があるのなら、キャッシングでお金を借りて未納分の税金を払うのがおススメです。また、一度に払えないという場合でも、市役所に行けば分割して納税できるようにしてくれたり、特別減税といった、課税が難しい人のための措置をしてくれるでしょう。税金が未納になる場合は、それが分かった段階で連絡しておくようにしましょう。事業者ローンをかなりの間未払いしたら家財道具類が押収されるというのは本当のことなのでしょうか。私は過去に何度か支払いが滞っているので、押収されるのではとすごく危惧しているのです。意識しておかないといけないでしょうね。社会人で借金したことのない人は、ごく稀だと思います。不動産や自動車などの購入で銀行融資を受けることや、ショッピングでのクレジットカード払いも借入のうちに入ります。そして、借入金を返すときには利息分をつけて返すことになります。分割回数が多いとそれだけ利息総額が大きくなるので、節約のためには期間短縮がカギとなります。ローンと現在の銀行の定期預金の金利を比較すると、ローンの金利のほうが高いので預貯金をする余裕があれば、ローン返済にあてるほうがずっと節約になります。キャッシングとカードローンは同様にATMを利用した借入れができるので違いがよく分からないですが、返済方法が違うのです。キャッシングは一括払いが当たり前で、カードローンの大多数が分割払いで利用しています。ですが、ここの所キャッシングでも分割やリボ払いの方法を選べるところもありますので、はっきりとした区別が段々となくなっています。現在、債務整理中なのに、事業者ローンなんて果たして大丈夫なんでしょうか?意外かもしれませんが、可能なんです。要は発覚さえしなければ大丈夫なので、業者によっては事業者ローンに応じてくれることもあります。と言っても、バレずにいればいいのですが、いざバレたときは免責の許可は当然出なくなってしまいますし、意識すべき問題はたくさんあります。そもそも、自分が債務整理をしなければならなくなったのは何故なのか、そのことを考えた上で次の行動を選択しましょう。労働者から見れば羨ましくさえ思えることもあるニートですが、ことお金に関してはそうは言えません。どこかから借りるにしても親のことを考えて思いとどまるよう説得しに来る人もいるかもしれません。本人はいたって本気で、誰がいいか考えているようですが、お金を貸すことを専門にしている会社はもちろんのこと、個人事業のようなところでも返済の見込みの全くない人にお金を貸すような馬鹿なことはしません。そうは言っても、ごく近しい人たちの間柄で、ニートではあっても借金に応じてくれるかもしれません。たとえどんな理由からであってもこちらとしても文句を言う筋合いなどないに決まっています。肉親の情ほど濃い担保はないのです。アルバイトをしている人も毎月の収入があればカードローンで現金を調達できますが、雇用が保証された正社員と比べると審査が通らない、ということが多くなってしまいます。加えてアルバイトで働いている人には注目されることの一つに、どれくらい今の会社で働いているのか、ということがあります。きちんと毎月給料をもらっているという事実がお金をカードローンで借りるポイントですから、もし仮に収入が同じだったとしても、同じ仕事場で長く働いているほど返済の能力があると判断され、審査を通過できるのです。お金を借りるには審査というのがあり、それに合格しないと借金する事は出来ません。各々の消費者金融で審査の仕方は異なるので一概にどのような事に神経を使えば通過しやすいかというのは言えませんが、収入がとても関係しています。お金が必要な時に使いたいものといえば、キャッシングでしょう。無事に審査に通れば、賢くキャッシングを使うことによって、生活費の節約ができます。具体的には、銀行ATMで時間外手数料を払ってお金を引き出すより、手数料が無料なことを考えると、キャッシングを使えば手数料分のお金を節約できるでしょう。普段から使っている銀行の口座にも貸付金を振り込んでもらえるので、使い勝手が良いと思います。一般的に、キャッシングは日割り計算で利子が付きます。ですから、できるだけ早く完済すれば、金利を下げることができます。キャッシングの特徴を理解して生活費の支出に組み込み、上手に活用してください。お金を早く返すと得をする制度を利用した場合、現金自動預払機からクレジットカードで借りたお金の借金する時間を短縮したり、返す必要のあるお金の額を大幅に減らすことができるでしょう。でも、融資の契約内容によっては繰り上げてお金を返すことが出来ない場合やある額以上の金額でない場合は繰り上げてお金を返すことが出来ない可能性があるため注意を払いましょう。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら