商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

お金が要るのに資金繰りが難しい、という時におススメなのが、申し込みから融資までネットで済ませられるようなキャッシングサービスです。個人的に用意するものは免許証などの本人確認書類だけで、すぐに必要なお金を貸してくれるはずです。ネット契約がキャッシングの主流になっていることは、一般的にはあまり知られていないため、まだ事業者ローンそのものに踏ん切りがつかないという人も少なからずいるようです。あまり頑なにならず、いざという時のために一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。借入の返済をかなりの回数滞納したら家財道具の一切合財が押収されるというのは本当のことなのでしょうか。自分はすでに何回も支払いが遅れているので、持ってゆかれるのではとすごく危惧しているのです。心にとめておかないといけませんね。乗り換えローンに関する銀行の説明では、今借り入れている消費者金融から借り換えを行ったら、今の返済額よりもその額が減って月々の返済の負担が軽くなると言いますよね。やはり、消費者金融というのはその使い道には関係なく手軽にお金を借りられることから、高金利に設定されているのでしょうか?キャッシングは審査にさえ通れば、限度額の範囲内であれば何度でも借りることが可能なので、長期間使っていると感覚がおかしくなってしまって、お金を借りているという感覚が欠落します。しかし、消費者金融やクレジットカードで買い物をするのも借入をするのと同じですので、返済計画を策定してから借り入れるようにした方がいいです。給料日までかなり遠く金欠状態とは言え、どうしても、入手しておきたいものがあるときは、キャッシングによって解決しています。休み時間にでも、会社のPCで審査申込みをしておくと、当日のうちに審査を通過できるのです。そうしたら、勤め先から近いところのコンビニに設置されたATMで引き出していますね。馴染みのコンビニだと、誰にも知られず利用できるので安心です。しかも、簡単で楽々利用できるのです。キャッシングサービスの中には、無審査融資を宣伝文句にしている業者がありますが、確実に悪徳業者ですから、注意してください。利用者が本当に返済できるのか調査しないまま、お金を貸すので、業者からしてみれば、貸したお金がきちんと返済される保証がないわけです。それでも、経営破たんせずに事業者ローンサービスを提供しているのは、法定金利を超えた金利を設定していたり、嫌がらせから恫喝まで、人権を逸脱した取り立てが横行している可能性があります。それでも返済できないとなると、借金のかわりに身の危険が及ぶような仕事を斡旋されることもあるそうですから、絶対に関わらないようにしてください。利用したキャッシングの返済法を考えるにあたって一定額以上の繰り上げ返済を選択するという事は実際借り入れしている総返済額を減らすことと長期だった返済期間を短縮することにとてもメリットが大きく、効率的です。理由をあげるとすると、繰り上げ返済された返済金のすべてが元本に充てられ、借金自体の元が減るからです。しかし、場合によっては繰り上げ返済が行えないとても心外な環境になってしまっている事も可能性としてあり得ます。借金をする場合、誰に借りるのが最善かわからない人も多くいます。基本的に、親族などの身寄りのある人、親しい友人などから借りることをおすすめします。しかし、頼めるような人が見つからないなどの事情を抱えて、一定の収入を得ている場合には銀行などに貸付を申し込んだり、クレジットカードのローンを利用することで貸付を申し込むやり方もあります。今、キャッシングサービスは数多くのものがありますから、どこを選んだらよいのか悩んでしまう方も多いでしょう。ネットの評判などを参考にして契約するキャッシング業者を選ぶのも、間違いではありません。中でも、その業者を実際に利用した人の感想は、利用者目線で業者を評価してくれるので、説得力があります。とはいえ、契約者の環境は人それぞれ違っていますから、その通りになるわけではないことを意識しておきましょう。疑問があるのなら、電話やメールを使って、その業者に確認してください。まだ未契約の状態でもきちんと教えてくれますし、ここでのスタッフの対応が良ければ、業者に対する信頼感が持てます。キャッシングは、ここ最近、審査基準のほうがかなり厳しくなって、定期収入がある人でないと借り入れできないというようなイメージがあります。専業主婦や無職のように働いておらず収入のない場合には借り入れができません。しかし、大手業者以外の中小貸金業者などなら、働けない生活保護世帯などでもキャッシングが出来るケースがあります。カードローンの利用が平成22年より前にある人には、グレーゾーン金利とも言われる過払い金が発生しているかもしれません。もしも過払い金が発生していたら、その分の返還を求めたらお金が返還されます。注意すべきは、債務整理をしたのと同じ扱いなので、今も借入中であるなら請求をするのと同時に返済も一括でしなければブラックであると認識されます。元々完済した後にすることの為、過払い金請求は完済後に行ってください。まだわからないかもしれませんが、これから先、日常的に事業者ローンの利用を考えている方は、身近な所にその金融機関に対応したATMがあるかどうか確認してからどの業者にするのかを決めてみてはいかがでしょうか。近くにATMがあると、すぐに事業者ローンを利用してしまうのではないかと心配な場合は、借り入れのために遠回りしなければならないような、そんな場所にATMのある業者のサービスをあえて受けるのも間違いではないですが、返済するのも面倒になるという欠点があることは覚えておきましょう。ご自身の性格を踏まえて、どちらを利用するのか検討してみてください。ストレートに言えば、お金を借りることはゼロ収入の夫に養ってもらっている人でも出来ます。例えを出すならば、収入がなくて、配偶者の同意が得られないケースであっても、借入総額の制限の対象外である銀行の個人向け無担保融資であれば、パートナーに知られることなく借入することが可能です。例えば突然の事故や病気など、急いでお金を用意しなければならない事態に巻き込まれた時に、即日融資可能なキャッシング業者は心強い存在です。今では、ほとんどの大手キャッシング業者は即日融資に対応していますし、30分キャッシングという超短時間で融資を受けられるサービスもあるのです。とはいえ、金利や返済方法をよく確認してから申し込まないと、慌てるあまりに想像以上に高い金利で借りる羽目になるかもしません。早急にお金が必要だとしても、返済するときのことも意識して、最も使いやすいキャッシング業者を見付けてください。キャッシング利用者の中には、返済の責任を逃れて借り逃げすることを考える人も珍しくありません。ですが、ハッキリ言って逃げ切れる可能性は相当低いです。具体的な方法ですが、単純に言うと5年間全く借入返済しなければ踏み倒しの成功です。しかし、その間に一度でも連絡が付いてはいけませんから、携帯電話などのすべてを解約し、住民票を移すこともできずに逃げ回らなければいけません。それに、ただ5年逃げればよいというものでもありません。業者側も借り逃げされないよう、様々な手段を取ります。もし仮処分や差し押さえなどの手続きを行われてしまうと、その時点で時効が中断され、場合によっては10年延長されることもあります。こうしてみると、踏み倒しは相当困難だと言わざるをえません。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら