商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

ビジネスローンをアコムで利用する場合、初めて申し込みをされる方に嬉しい特典付で、それは申請した日から30日間の無利息期間が設けられているという特典です。スマホから簡単に申し込めるだけでなく、「アコムナビ」ならすぐに本人確認などの書類を提出することができ、今いる場所から一番近くにある自動専用機の場所を探してくれます。返済プランも具体的に立てられるので、計画性を持ってキャッシングをお使い頂けるでしょう。初めてアコムを使ってお金を借りると最高30日間は利子がつかないそうです。今、そこのHPで確認してきました。それならすぐに用意しなければならないお金がちょっと足りない時に意外と気軽に用いることができると思います。私は今、家用の掃除機であるルンバが欲しいのですが、そのために利用するのもアリかなと考えました。カードローンを利用した金額は返済日が指定されていて、その日に返済を行いますが、まとめて一度に返済することもできます。その場合、金利の日割り計算が行われて、その金利を含めた全てを返すことになります。残りの支払い回数が多ければ多いほど、一度に返済したほうが余計な金利を支払う必要がなくなります。臨時収入などで一度に返済できそうなチャンスがあったら、一秒でも早く全額返済して、金利を最小限に抑えましょう。お金を貸し借りできる機関それぞれによって借り入れ限度額というものに違いが見られ、小口や即日など軽めの融資についてだけはでなく、数百万円ほどにもなるまとまった額の融資についても利用者の状況に合わせて受けることが可能です。申し込みから融資までの間もスピーディーで、すぐに現金を受け取ることができますので、利用者にとってもかなり利便性が高くなりました。借り入れの際は、それ専用のカードを使って借りるのが今一番普通に利用されている方法でしょう。お金の借り入れをする時に比べることは必要なことであると言えますが、比較検討するうえで一番重要視しなければいけないのはどの程度の金利なのかという事です。金額がそう大きなものではなく短期返済をするのなら金利以外の条件を重視するのもいいですが、借りる額が多いとか返済期間が長くなる時には出来るだけ低金利を選ぶべきです。最近では、キャッシングの利便性も高まって、ネットに強い若者を中心に人気が高まっているようです。さまざまな業者がキャッシングサービスを提供している今日では、消費者金融系以外にも、銀行系のキャッシングサービスやクレジットカードでキャッシングできるタイプのものもあって、広く普及しています。しかし、簡単に融資を受けられるので欲に任せたままお金を引き出してしまい、結果的に返済に困窮する人もよく見かけます。返済計画をきちんと立て、あくまで借金であるということを忘れずに、分別を持って利用しましょう。借金に当たり、以前なら必ず必要だったことが変わってきていると言います。金額の多少に関わらず、収入に関する制約が無いなんて事は、貸す側に途方もないリスクがあるのは承知の上でしょうが、借りる予定のお金がそこまで高額でない場合に限り、このところ収入の多寡を問われることなどなく、証明書の提出も求められることがないのが、普通で、手続きが以前と比べて簡便になってきています。数百万円と言うのが、実際の小額の相場らしく、普通の会社員や公務員などには簡単に返すことの出来ないような結構な金額です。ということで、そこそこの金額から数百万円ぐらいまでの金額の借金なら、いつでも収入保証も取らずに行なわれると言うことで、貸し倒れが出ないのか心配になるほどです。お金が必要な事態に陥り、どうしても借りなければならない時、救いの神になってくれる可能性大です。今、キャッシングサービスは数多くのものがありますから、どこを選んだらよいのか悩んでしまう方も多いでしょう。ネットの評判などを参考にして契約する事業者ローン業者を選ぶのも、間違いではありません。とくに、そのサービスの経験者の話は説得力があります。もちろん、利用条件が違いますから、その通りになるわけではないことを意識しておきましょう。何か不安に思うことがあるのなら、契約を考えている事業者ローン業者にあらかじめ確認しておきましょう。まだ未契約の状態でもきちんと教えてくれますし、ここでのスタッフの対応が良ければ、業者に対する信頼感が持てます。振り込みや資金管理などでネットバンキングを使っているという方も多いのではないでしょうか。ネットバンキングはその手軽さと手数料の安さから、多くに人に利用されており、ほとんどの業者がネットバンキングを開設しています。こうしたネットサービスへの移行は、キャッシングにおいても同様です。ネットを利用したキャッシングは対応が早いので、当日中に現金を手にすることも可能です。カードは郵送や店舗受け取りで入手できますが、そうする前にもう業者が口座にお金を入れてくれますし、比較的、低金利なのも人気の理由のひとつです。しかし、審査基準は普通の申し込みと同じなので、場合によっては審査に落ちることも少なくありません。事業者ローンで同じ額を借りると仮定したときの年率は、提出書類や所要時間の多寡(多い、少ない)とそれなりの相関性があるのがよくわかります。この論理で言うと、即日、何分、スピードの嬉しい3点セットは利率が高いということになります。逆に、ある程度審査に時間がかかることを最初から公言しているところでは、低利率や高額融資などのメリットがあるのも事実です。金銭的なメリットと時間のメリット、あなたが選ぶのはどちらでしょうか。上手に使い分ければだいぶトクすることができるのではないでしょうか。ひとつのキャッシングサービスでは借入金が足りなくなった時、他の業者と契約してお金を借りたいと考える方は多いです。他のキャッシング業者と契約できるかどうかは、信用度の高さによって人それぞれになります。とはいえ、数多くの事業者ローン業者を一度に利用しようとすると、信用度が急落し、ブラック扱いになる可能性があります。また、無事に契約できたとしても、複数契約は返済が複雑になります。おまとめローンなどを使って一本化しようと思っても、4社以上の契約がある場合は、審査をパスしにくくなります。今後も金融機関などとローン契約を結ぶつもりがあるのなら、安易な気持ちで借り入れ件数を増やさない方が良いでしょう。お金を借入する際、何社までなら利用できるという規則がビジネスローン業界に存在するということはありません。しかし、同時に利用できるのは三社程度にするのがよいでしょう。なぜなら、それを超えてしまうと、いかなる状態、たとえば申込の段階での返済状態などに関わらず、断られることがほとんどでしょう。借入件数が多い人というのは、既に借りているカードローンの返済のために別のところから借りようとする例が多々あるからです。貸金業法が改正されたことで1社で50万、又は他社と合わせて100万を超える貸し付けを行う場合には年収を証明する書類が必要ですが、逆に言うとそれより下であれば年収がいくらであるか証明しなくてもよいと言うことができます。ですが、それ未満でも年収を証明できる書類があったほうがいいとは考えられるでしょう。直接要点をついて言えば、お金を借りることはゼロ収入の主婦でも可能です。具体的に言えば、収入がなくて、パートナーの同意が得られないケースであっても、総量規制のターゲット外であるバンクカードローンであれば、配偶者には内緒で借入をすることができます。親などから借金する時の心象がよくなる言い訳として、1人暮らしをしている時に急に会社から解雇されて生活していくことができなくなったり、生活をしていく中で学費が底をついたりなどのどうしようもない理由を話す事です。友人とのおつきあい費などの生活に必須でない言い訳を言う事は、避けるべきだと思います。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら