商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

同じ会社で年上の彼女が出来ました。頼りなく思われないよう、飲食費に出費を重ねていったところ、自分はそんなに遊んでいないのに、月中くらいになるとすでに懐が厳しくなってきました。初めて作ったクレジットカードのことを思い出したのはこのときです。キャッシング機能があるのに気づいたのです。自分のカードでは20万円程度の枠でしたが、いちいち審査を受けなくても手軽に借りることができ、返済も分割を設定できます。ホッとしたのも束の間、現金が足りなくなると出す(借りる)のを繰り返していたら、すぐに事業者ローンの上限に達してしまって、あわててボーナスは全額返済にあてることにしました。キャッシングを行っている業者の中には、平日以外にも、即日の融資が可能なところが少なくありません。しかし、肝心の金融機関は土日は動いていないので、当日に融資をしてもらおうと思えば無人契約機があるところまで自分から出向く必要が生じてきます。きちんと土日でもその日のうちに融資に対応してくれるキャッシング業者を見つけること、無人契約機まで時間内に行って融資を受けられるようになるべく早い時間に申し込みを済ませるのが大事です。キャッシング(カードローン)はあとから一括返済できるのだから、余裕は「作ってでも」早く返すべき。ということを兄が言っていたので「何か失敗したの?」と聞くと「まさか!」と首を振りました。話によると、親戚の人が以前、家族に内緒でカードローンでキャッシングしており、どうしようもなくなってしまったことを知っているからだとか。ひょっとして多少は巻き添えをくったのかもしれません。コンビニや銀行のATMを使って自分の口座みたいに出し入れ(借金)できるので、「これは借金なんだ」という意識が働かないこともあるのかもしれません。便利だからこそ怖いというのも変ですが、気をつけることが大事なのだと思います。あとで一括返済しても痛くないよう、僕ならボーナスの半分くらいで留めておくつもりです。キャッシングをする際に、一番安全に利用できる方法は、借りる前から必ず返済できるという予定が立てられているときのみ事業者ローンする、ということだと思います。お金が必要になったある月に、キャッシングでお金を用立てようと思ったなら、直後の給与や直後のボーナスなど、返済できるお金をきちんと確保してそれが事業者ローンを利用した時のお金の返し方のポイントでしょう。借りたいときにすぐに融資を受けられるカードローンは増えてきました。消費者金融系のカードローンはいつでも申し込み可能で、審査が21時までに終わればその日のうちにお金を借りることができます。ですが、借りる金額が高額であるほど、審査時間が伸びて、場合によっては審査に丸一日かかることもあります。当日中の融資を希望するならば、最少の希望額を提示することがポイントになります。お金が必要なことになりキャッシングしようと思っても自分は債務整理中だから借金はできないと諦めている人も多くいると思いますが、諦めてしまうのは早いようです。ちゃんと調べてみると債務整理中の身であってもお金を融資してくれる金融機関はあります。諦める以前にじっくり探してみると良いのではないかと思います。お金をキャッシングするというのは、金融関係の業者より大きな金額ではなく、数万円前後くらいからの借金を借り入れる際に使用される言葉なのです。借金をするという場合には、まず最初の段階で保証人に判を押してもらい、不動産なども担保としなくてはなりません。これが、キャッシングという借金の場合ですと他人に保証してもらったり、自宅を借金のカタにするという難しいことは必須ではないので大変スムーズです。いつもの生活で使っている本人確認書類さえ持っていれば、大体の場合、それだけで現金の貸し付けをしてもらうことが出来るのです。急に現金が必要になった時に、すぐにお金を融資してくれるキャッシングはたいへん利便性が高いですが、各サービスの利用条件や金利などを知り、目的に合ったサービスを選ぶ必要があるでしょう。キャッシングサービス自体の数はとても多いので、それぞれのメリットとデメリットをよく比較検討することが大切です。人気のサービスは申し込みから融資の時間が早く、審査もそれほど厳しくないサービスのようです。審査結果が出るまでの時間も様々なので、申込の時間帯によっては、30分もかからないでお金を借りることもできる場合があります。一度でもキャッシングの利用を考えたことのある人ならば、なるだけ低金利のキャッシングを使ってお金を借りたいと思うものです。それぞれのサービスを比べてどのサービスがお得に利用できるかチェックしてから申し込むはずです。中には最初のキャッシングであれば30日以内に返済すれば利子がつかないサービスも提供されているので、サービスをきちんと把握しておくようにしましょう。早急な融資が必要な時は、気持ちも焦って判断を誤りがちです。後から後悔しない為にも、じっくりと各サービスを比較しておきましょう。どのような理由があろうと、人の名前でキャッシングでお金を借りることは法律に反しています。もちろん、家族の名前を勝手に使うのも、相手が名前を使うことを承諾しても違法行為であることには変わりません。ご自分の名前を使ってどの審査にも落ちる状態ならば、自分は社会的に見て借金できる状態ではないのだと自覚しましょう。事業者ローン業者は返済能力を見るプロです。そのプロから厳しい評価を受けたために、審査をパスできないのです。もし、他人の名前で審査を通過したとしても、全ての返済義務が相手に降りかかってしまうだけでなく、二人とも犯罪者になります。ビジネスローンの利用でも得をしたいなら、業者が設けている無利息期間サービスを利用しましょう。業者によって期間に違いはありますが、契約から30日間が大半で、返済をこの期間に済ませれば利息が全く掛からないのです。サービス期間が過ぎてしまったとしても、サービス期間は利息が掛からないのでこの間の分は請求されません。利息の請求はサービス期間を除いた日数分だけになります。大抵の人は、ある程度の出費に対する準備はしていると思います。それでも困った経験はありますよね。先延べも立替えもできないときには、キャッシングのことを思い出してほしいです。昔の派手なCMの代わりに、いまは健康的な女性タレントの登場も増え、「借り方・返し方」のイメージがわかりやすくなり、初めてでもすんなり借りられるようになってきたと思います。備えあれば憂いなしと言いますから、そのとき慌てないよう、すぐに対応してくれるような会社をチェックして、カード(無料)を作っておけば、いいですね。事業者ローンを利用しようとするにはどの会社を選ぶかが非常に大切です。借入条件や返済条件が大切なのは勿論ですが、金融会社の公式サイト等にある事柄だけに基づいて決断すると間違った選択をしてしまうこともあります。やはり金融会社の選定には一般の評判も注目すべき材料ですし、口コミでの評判の良し悪しも判断材料に入れて選定することが必要です。キャッシングを利用していると、急な出費やトラブルが原因で、返済金を使い込んでしまうことがあります。もし、返済日に遅れる可能性が高いという時には、返済日の前日までに、業者に連絡を取ってください。こうすれば、事情を考慮してくれ、返済日を数日延期してくれる可能性があります。連絡をすれば、信用情報にも傷がつかないので、絶対に連絡を忘れないようにしましょう。もちろん、支払日当日になってから慌てて連絡を取ってもそのまま延滞として扱われます。ですから、早めに連絡することを忘れないでください。キャッシングの宣伝が最近では色々なところで目にしますが、キャッシングもお金を借りることも実は同一なのです。ただ借金と呼ぶよりも、キャッシングという英語で記した方が、ちょっとおしゃれに聞こえるし、抵抗感も小さいらしいです。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら