商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

キャッシングでお金を借りている人は現在使っている会社の金利だけでなく、今後、利用する可能性がある会社の金利も日頃からチェックしておきましょう。低金利の会社を見つけられたら、すぐ動きましょう。借り換えすることで、月々の支払額を抑えることが可能になります。金利の差は、ごくわずかのように見えても長い間の差を考えると返済する金額は相当違います。融資をおこなっている会社は日本全国北から南まであり、大々的におこなわれている宣伝活動を目にした事がある方もかなり大人数いらっしゃるのではないでしょうか。ただし、貸金業者のことを知ってはいても自分自身でお金を借り入れしたことがないという場合には、かかる利息について等、色々分からないことも多いでしょう。まずは事業者ローン業者のページを閲覧してみると簡単な操作で融資を受けられるかどうかが判明したり毎月の返済金額、そして完済までのスケジュールチェック等をスムーズにおこなってくれるため便利なのです。いかにキャッシングを使うかですごく便利なものになります。とはいっても、事業者ローンを用いるためには、クレジット会社による審査を通過する必要があります。この審査で不合格の人は、これまでに3か月間以上、返済できずにいてクレジットカードが強制的に解除したことがある、いわば、ブラックリストに載ってしまった人になります。わざわざ店舗窓口に足を運ばずとも、自宅や外出先のパソコンや携帯電話から申し込みができ、場合によっては即日入金されるキャッシングはお金に困った時には役に立ちます。一般的に、キャッシングの際にはカードが必要になりますが、2、3日後に郵送で届く、あるいは、最寄りの店舗窓口で取得できるでしょう。このカードによって、コンビニや銀行といった提携先のATMにも対応できるようになり、借入返済できる所が多くなります。ですので、便利に使うためにも、カードを活用しましょう。ひとむかし前までは借りるのに気後れしがちなカードローンでしたが、最近はよくある銀行のATMはもちろん、コンビニATMなら24時間お金を出し入れできるとか。本当に手軽に利用できて良いと思います。会社の昼休みに行くコンビニで、銀行口座からお金をおろすのと同じように使えて「あいつお金借りてる」「えーっ」みたいな反応を受けずに済む点が気楽で、実際に誰も気づいていません。ビジネスローンが悪いみたいな話も聞きます。たしかに便利さのあまりウッカリすると借入額が増えてしまうのが難といえば難ですが、本人がコントロールすべき問題であって、ビジネスローン自体には責任はないと思います。キャッシングなどは、ここ最近、審査の基準が非常に厳しくなって、定期収入がない場合は借りることの出来ないというようなイメージがあります。専業主婦や無職のように働いておらず収入のない場合にはお金を借りることは出来ません。ただし、大手以外の貸金の中小業者なら、働けない生活保護の家庭であってもキャッシングが出来るケースがあります。融資とは保険会社や信用金庫などの金融機関からある定められた小額のお金を融通して頂くことを意味します。一般的に金融機関からお金を借りる場合にはいくつか条件があったり、保証人を立てたり、万が一の場合に備え担保を用意する必要があります。ですが融資とは異なり、キャッシングの場合には、保証人を用意したり担保を準備することなくお金を借りることが出来ます。本人確認できる書類があり、審査基準に通れば誰でも、基本的に融資を受ける事が可能です。プロミスに資金を融通して欲しいと考えているなら、ネットからや電話から、また店頭窓口やATMからなど上記4つのやり方で申請できるので、自分の都合に合わせて利用できます。自分の口座が三井住友銀行かジャパンネット銀行にあれば、融資の申し込み受付がきちんと容認されてから10秒かかるかかからないかくらいの短時間でこちらの口座に振り込まれるというサービスを手軽に活用することができ、さらに便利です。女性も相談しやすい専用ダイヤルに30日間ある無利息サービスなどもプロミスの魅力として挙げられる点でしょう。はじめてキャッシングを利用する人が悩むのは借入先選びのようです。それなら堅実さが光る銀行系が良いでしょう。(実はアコムやレイクとかも銀行系です)低金利なのに、多いところで800万円もの融資枠があることも小規模な融資はもちろん、大きな額を必要とするユーザーには特に魅力的に映るでしょう。メジャーな銀行が背後にあるため、安心して利用することができます。デメリットといえば、審査にやや時間がかかることぐらいでしょう。覚悟して手近で申し込むか、あるいは少しでも基準のゆるいところを狙うのが「吉」でしょう。予想以上に出費が多くなり現金が出来るだけ早めに手元に必要になる場合があるかと思いますが、その際、当日中に必要額を借り入れできるサービスがとても便利で手軽に使え、おすすめです。昨今の支払関係の噂では、お歳暮の時期・年末は飲み会お正月には子供たち用のお年玉もありあっという間に現金不足に陥った・・というケースも多々あるそうです。そんな場合にキャッシングを賢く利用するとそのピンチを上手に乗り切ることができます。他人名義でキャッシングに申し込み、お金を借りる行為は犯罪に当たります。勝手に使うのはもちろん、いくら相手が許可してくれても違法行為であることには変わりません。ご自分の名前を使ってどの審査にも落ちる状態ならば、そういうものだと気持ちを切り替えましょう。返済能力に問題があると業者が判断したから、審査に落ちるのです。万が一、他人の名前を使ってキャッシングできるようになったとしても、返済の目途が立たずに迷惑をかけるどころか、名義貸しとして相手も罪に問われてしまうでしょう。消費者金融で高い金利で借金をしているときには過払い金の返還を求めれば過払い金が戻る事を知識としてお持ちでいらっしゃいますでしょうか?総量規制という決まりが作られたことによって、過払い金を請求して利息を取り戻せた方が増加傾向にあるのです。知っておきたいキャッシングの利息ですが、一般的なローンとは違って、借りた日数だけ利息がかかるので、借入期間を短くすることで利息を減らすことが可能です。このことを理解していれば、普段からキャッシングを利用しても、返済を早めれば利息が少額で済むため、ほぼ借入金額イコール返済金額と見なすことができるでしょう。なるべく借入期間を伸ばさないことが上手にキャッシングと付き合う上での大切なポイントです。返済の目途が立たないままお金を借りしまうと、利息もどんどん膨らんで返済が苦しくなります。次の収入までのつなぎとしてお金を借りるようにしましょう。借金をするときは手間も時間もかかりましたが、最近は「当日」というスピード融資が一般的になってきて、大手金融会社のカードローンでもすごいところで30分や、長くて3時間もあれば融資金を手にできるというのが珍しくないのです。こうなると、時間がかかるほうが「変だった?」ような気がしてくるから不思議です。サービス利用者の減少や審査項目の簡素化などのほかにも、スピード審査&スピード融資が実現したのには複数の要因があると思いますが、申し込む側としては大きなメリットがあると思います。もしお金の準備ができなかった場合でも、支払日を過ぎても支払わないまま、長期間そのままにするのは断じてしてはいけません。遅れがあったことは直ちに記録され、この状態をさらに放置してしまえば、ブラックであると判断され、そのような対応をされるでしょう。ブラックだと判断されれば、その時借入れたお金の一括返金の要求に応えなくてはいけませんし、全てのローン契約が出来なくなります。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら