商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ > ���������

お急ぎの商工ローンをご検討中の方に!

当サイトでは、���������にお住まいの事業者の方に、即日審査・スピード融資可能で無担保で借りれる人気の商工ローンを紹介しています。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

���������の方向け商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

カードローンやキャッシングなどでは、延滞だけは避けるようにしなければいけません。通常より高い延滞利息を払う必要があるので損なだけでなく、支払いが何度か遅れると、タチが悪い顧客と見なされ(いわゆるブラックリスト)、利用停止や新規契約不能という困った事態に陥ってしまいます。借りるときも便利なキャッシングは返すときも便利で、さまざまな返済方法・窓口が用意されていますから、現実的な返済方法を選び、無理な計画は立てないようにしましょう。延滞には将来的にもデメリットしかないことを忘れないようにしましょう。キャッシングとは、融資を受けることです。方法としては、消費者金融や銀行でローンを組む場合や、キャッシング枠が設定されたクレジットカードから現金を貸してもらうことです。借入金には利息を付けて返す必要があります。クレジットカードを利用した場合にも言えることですが、商品を購入した際に一回払いを選択しても実際に引き落とされるまでの日数で金利が発生しますから、忘れないでください。わざわざ店舗窓口に足を運ばずとも、自宅や外出先のパソコンや携帯電話から申し込みができ、場合によっては即日入金されるキャッシングは非常に便利です。一般的に、キャッシングの際にはカードが必要になりますが、2、3日後に郵送で届く、あるいは、近くの店舗に直接行って貰うこともできます。このカードによって、借入返済できるATMがもっと増えます。ですから、便利に使うためにも、カードを活用しましょう。消費者金融系の会社では、自前の店舗や自動契約機があるので、銀行口座を使わなくてもお金を手に入れられます。店舗に直接行ってもいいですし、自動契約機を使ってもいいのです。銀行の口座がない人、あるいは使いたくない人も、審査がその場で行われ、契約成立し、すぐに借り入れが可能です。カードが送られ、利用できるまでの日数はかかりますが、会社や契約プランによっては、ネットからの申し込みもできます。銀行系の個人向けローン会社は数多くありますが、その中には自行の口座がない人でも銀行のATMを利用してキャッシングができるところもあります。もし、過去に事業者ローンを利用したことがあるという場合、それが2010年より前ならば、取り急ぎ、過払い金が発生していなかったか確認してください。過払い金というのは、その名の通り払い過ぎた利息のことで、具体的には、20%を超えた金利で借りていたというケースでは確実に過払いしていたことになります。発生している過払い金は業者に請求することで取り戻せる可能性がありますが、完済から10年以上経ってしまうと時効を迎えてしまい、請求期限切れになるので、対象者は早めに行動しておきましょう。職業「無職」ではキャッシングが難しいと考えるかもしれませんが、実際はさほど困難ではありません。オークション関係で稼いでいる人、アフィリエイトの収入がある人も自営業と名乗っていいわけですし、フリーターや自由業とすれば無職とはいえません。ただし、あちこちの会社から借り入れしていたり、トータルの借り入れ金額が多かったり、在宅確認ができなかった人などは借り入れが難しいので、十分考えた上で申し込みしましょう。融資を受ける場合の査定では、主に属性審査、在籍確認、信用情報に加えて書類確認の4つがあります。これらの情報を調査した上で、申請者が借入れした場合に、きちんと返済できるかどうかをこれを見極めます。もしも、申告した内容に嘘の内容があると審査から外されてしまう場合もあります。既に多額の借入れがあったり、過去に大事故を起した経歴のある方は、通常、融資の審査で通る見込みはほとんど無いでしょう。当然ですが、カードローンは無料ではないので、金利がかかります。金利は業者によって違いますが、一般的には、融資額が大きくなると低金利になります。金利にはある程度の幅がありますが、借入額が少ない時は、一番高い金利での適用が大半です。それに、この金利は一日ごとの日割りで計算されています。キャッシングの金利は借りた金額によって変化してくるのがメジャーなパターンです。借り入れが少ない金額だと利子は高くなりますし、多ければ金利は低くなります。そのため、いくつかから少し借りるより、一つのところからまとめて借入れをした方がお得です。貸金業法が改正されたことで1社から50万以上もしくは複数社から100万以上のキャッシングをする場合は年収金額を証明することが義務付けられていますが、ひっくり返して言えばそれ未満であれば年収証明が必要ないと言うことができます。ただし、それに満たなくても年収証明できるほうが好ましいでしょう。現金が必要な時に使用したキャッシングの返済方法において一定額以上の繰り上げ返済を選択するという事は実際に借りた金額すべての額が減ることと長い返済期間から短い返済期間にすることに大変効果的でメリットも大きいです。なぜかというと、繰り上げ返済された金額が元本の返済に使われ、借金の金額事体を元から減らせることが出来るからです。ですが、金融機関の契約の関係で、人によっては繰り上げ返済が出来ないとても心外な環境になってしまっている可能性も0ではありません。初めてカードローンを使ってお金を借りる場合、総返済額に関わる「金利」が重要な比較材料になると思います。ただ、同じ額を借りるならどこも同じような利息なので、決め手に欠けるというのが実情でしょう。それでもやはりトクしたいと言うのなら、ポイント制度を導入しているところはどうでしょう。利用額にもよりますが、キャンペーンポイントがあると更に1000円、2000円上乗せしてつくので絶対オトクです。また、返済方法を選ぶことで総返済額も増減しますが、トクだからといって安易な返済プランを立てると苦労します。自分の収支バランスに合っているかをじっくり考えてから、申し込むようにしましょう。キャッシングで他の会社から借入が多くある人は危険があるかもしれないと考える必要があります。既に3社以上の異なる会社から借入がある場合は、事業者ローンを申し込みたいと思っても審査を通過できない可能性が大いにあります。最近の審査方法は、申し込みした人の信用情報のチェックをしっかりと厳正に行われる傾向が強くなってきているのです。アコムのキャッシングサービスを初めて利用される方には嬉しい特典があります。それは30日間の金利なしで利用できる期間がある点です。スマートフォンからも簡単に申込みでき、「アコムナビ」というスマホアプリを使って頂くと、本人確認などの書類提出も済ませられますし、自動で現在地から近くにあるATMを検索してくれる機能がついています。また借りたお金の具体的な返済方法を計算してくれるので、計画性を持ってキャッシングを利用する事が可能です。事業者ローンを使用している中で多重の債務に陥る危険性を回避するには、まず、きちんとした返す計画を立ててそれを行うことですが、もう一つ大切なのはある融資の返済を残したままでさらにキャッシングをするのを避けるという決意です。

���������の方向け商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

���������で商工ローンすぐ借りたいなら